FC2ブログ
特許事務員ブログ「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カプリ島のおじー
島の観光は小さなバスで移動したのですが、
おじーがバスに帽子を置き忘れました。

へそ曲がりの頑固おじーも

「いよいよワシもボケてきたな…」

と凹んでいました。

そのバスは公営バスではないのですが、
何台かが島内をぐるぐる回っているので、
私達が降りたあとは私達以外の観光客も乗ります。

「あーあ、なくしちゃったね。」

と声を掛け諦めさせておりました。

ガイドさん達がバスのドライバーさんに事情を説明してくれて、
バス会社を経由し、全バスに無線で連絡をとってくれました。

港に戻った時、たまたま往きに乗ったバスがいまして、
ラッキーにも帽子が手元に戻ってきました。

旅行中になくした物が戻ってくるなんて、
こんなことはまずあり得ません。

「みんなの親切で帽子は戻って来たんだよ。
普通は戻ってこないからね。」

と、子どもに諭すように頑固おじーに言うと、
素直に御礼を言って頭を下げておりました。

悔い改めよ!

カプリ島で少し大人になったおじーです。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する