FC2ブログ
特許事務員ブログ    「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。             時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あれもこれも

商標は世の中の動きに疎いとついていけません。

いろんなことにアンテナを張って
世間で流行っているものを知っておかないと
それが一般名詞なのかなんなのかも分かりません。

先日は
「自撮り棒(手持ち一脚)」なる指定商品名が認められていることを知り
びっくりした特許婆ですが、

そろそろ
「無人運転車」とか「エアタクシー」とかも
指定商品や役務として認められるのではないかと思うわけです。

流行りが広まり
当たり前になっていく

その動きの一部始終が
商標の審査にも影響すると思うので
商標にまじめに取り組む人は、
世の中の動きから目が離せないと思います。

弁理士さんたちだけでなく
特許庁の審査官の皆さんにも言えることだと思います。



<おまけ>
特許にもそうした一面はありますけどね。

スポンサーサイト

コメント

特許は技術をみて
商標は文化をみる
って言葉を思い出すんですよねぇ。

[2019/02/21 23:20] URL | 胃にK #LkZag.iM [ 編集 ]

そうねそうね
胃にKさんへ

世の中には商標を下に見る弁理士さんもいらしゃるけれど
特許と商標は全く別物で、
商標はなんというか・・・「センス」が必要な気がしますー。

心臓に毛さん、より。
[2019/02/23 00:57] URL | 特許婆(とっきょばぁ) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する