FC2ブログ
特許事務員ブログ    「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。             時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

今年はうるうどしではありませんが
太陽の運行と暦の間に0.24くらいの差が生じることから
4年に1度2月に1日たして暦と合うように調整したのが
うるうどし。

今年は28日までしかないので「平年」。

うるうどしだけれど
「潤」ではなく「閏」

これは
どうやら「潤」の字と「閏」が似ているから
「うるう」と読むようになったようですが

では「閏」はなにかといいますと
見たまんま「門」に「王」が居ることだそうです。

ネット上の「語源由来辞典」によりますと

中国では暦からはみ出した日(閏日)には、
王が門の中に閉じこもり政務を執らないことに由来する

とあります。
暦上からはみ出した日は不吉なのでしょうかね。
それとも
「そもそも暦にない日になんか働くもんか。」ということでしょうか。(笑)

とにかく王様は門から一歩も出ないぞ、というわけです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する