FC2ブログ

プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:四方山話
特許事務所の弁理士先生で、
メールではときどき遣り取りをしていますがご自宅でのお仕事が中心で
殆どお目にかかれない方と久しぶりにお会いできました。

お若い弁理士先生ですが
お子さんがお二人いらして、
なんと保育園の行事の日にお弁当を作ってあげたんですって!!!

画像を見せて下さいました。

あら〜♡
上手にできていること。
おいしそうだこと。
100点満点。

可愛いおにぎり2つが
個々にラップにくるまれて、
ハンバーグやウインナー、りんごまで入っています。
彩りもきれい。

パパ頑張ってくれたねー(^^)
すごいねー

お子さんは3日くらい前から
「パパ、寝坊しないでね・・・」と心配そうだったとか。(笑)
か〜わいい〜

弁理士さんで子煩悩、
保育園に預けられないときは、
背中におんぶしながら明細書を書いたこともあったそうです。

奥様も弁理士さんなので、お互いに協力し合っているのであって
奥様がやってくれないから、という記事ではありませんよ、これ。
誤解なきよう。

子育てに協力してくれるパパさんというのは
イコール奥様が大好きなご主人だと思います。
大好きな奥様の力になりたくて、
疲れていたって家事や育児を手伝ってくれるのです。

愛だわよ、愛。
あぁ、あのお弁当の画像が忘れられません。

次にその先生の明細書をチェックするとき、
思い出して目頭が熱くなりそうです・・・
すてきなパパさん弁理士だ〜

子育てもお仕事も頑張ってくださーい!






スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2019 特許事務員ブログ    「出願の誉れ」 all rights reserved.Powered by FC2ブログ