FC2ブログ
特許事務員ブログ    「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。             時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

印鑑登録
いままで登録していた実印の縁が欠けたので、
縁起が良くないと聞き(「お金が漏れる」という説も)
印鑑を変更すべく区役所に行きました。

特許庁の印鑑変更は慣れておりますが、
それとこれとは全く別物ですので、
若干キョロキョロしながら参りました。(笑)

まず、申請用紙の選択。
「印鑑登録証明交付請求書」ではなく、
「印鑑登録申請書」を選ぶ。
これはクリアー。(o^^o)

次に、記入。
いま使っている印鑑の使用を止め、
新しい印鑑で登録を変更するから、
「登録事項の変更」にチェックを入れてほか記入。
これもクリアー(o^^o)

最後に、新しい印鑑を捺印。

「あ、丸でないのですねぇ。ちょっと待って下さいね。」

係の人が奥に引っ込み、
再び出てきたときには、

「ごめんなさーい。登録できるのは丸で囲まれた印影だけなんです〜。」

との御回答。(T_T)
折角来たのに〜

予めネットで調べた登録印の条件には、
全て当てはまっていたためにまさかの敗退。

因みにネット上で確認した登録印の条件は以下の通り。

印影 住民票に記載された氏名、通称、氏名のカタカナ表記の氏だけ、名だけ、または氏名を彫ったもの。

形状・材質 輪郭のあるもの。変化しにくい材質のもの。

大きさ 25×25ミリの正方形に収まり、8×8ミリの正方形に収まらないもの。

※通称、カタカナでの住民票登録には別途届け出必要。

婆の名前だけの印鑑を、篆刻の先生が彫って下さったので、意気揚々と印鑑登録にやってきたのですががっかりです。
丸で囲まれているものという条件の記載はございませんが、
例として描かれたものは確かに丸と楕円でした。
ここで気付くべくでしたね。

なお、銀行では使えました。
お国は厳しいですね。
ま、仕方ないか。

スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/06/21 18:23] | # [ 編集 ]

そうなんですよ〜
づめちゃん

相変わらず可愛いご主人さまですねぇ。(o^^o)

若干ラクロスと被るところがありますが(失礼!)
ラクロスの質問はどれもピント外れですから、
イコールではないですねぇ。
良かったですねぇ。(笑)

[2016/06/21 22:06] URL | 特許婆(とっきょばぁ) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する