FC2ブログ
特許事務員ブログ    「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。             時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

う、嬉しい。
今日は目黒区の小学校の漢字教室でした。

こちらの学校では、
毎月1.2回実施しておりますが、
今日初めてきた男の子がいました。

おとなしくて、
発言は一回もなく、
ゲームをやっても無表情でした。

つまらなかったかな。

授業が終わってから、
出席台帳を確認しているとその子が横に来たので、
次回の申し込み状況を確認してみたら
次回はお休みになっていました。

「Sくんは、次はお休みだね。
その次は7月だよ。
これそうだったら申し込んでね。」

と声をかけると、
頷きもせず、
返事もせず、
黙って立ち去りました。

あら、
嫌われちゃったかしらん。

しばらくすると、
無表情なままの無言のSくんと
お母さんらしき方が近寄って来て、

「先生、
次回は申し込みをしていなかったのですが、
また来たいと言うので来ても良いですか?」

と、仰るではありませんか。

もちろんですともー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
申し込みなんてどうでもいいから、
来たければ来てくださーい!

全然楽しそうに見えなかったけれど、
Sくんなりに、楽しんでくれていたのかもしれません。

なんとも嬉しい一瞬でした。

次も頑張っちゃおーっと♬

ファイトー!10発!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する