FC2ブログ
特許事務員ブログ    「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。             時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

登録済案件の代理権
登録済案件では出願時の代理権は引きずらないから
代理人になりたいならば
「代理人受任届」を出せば良いではないか。

そう安易に考えていたのですが、
特許婆、浅はかでございました。

別件で気になることがあったので特許庁の移転登録担当に
電話で確認してみたところ

ベテランの男性が電話口に出てくださり、

「代理人受任届を提出してください。
あ、でも
出願中に権利化後のことも代理する旨の
委任状が出されている案件は
その代理権が生きています
けどね。」

なーるほど!!
確かに、確かにそうです。

すっかり忘れておりました。
「登録済案件では出願中の代理権は引きずらない」
という表現は間違っていますね。

勉強になりました。


<おまけ>
無効審判時の受任打診の連絡先を確認したくて
「登録済案件でも、あとから受任した方が筆頭代理ですよね?」
という質問をしたのですが、庁の回答は「おそらく筆頭だと思います」というものでした。
100%ではないのですね・・・



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する