FC2ブログ

プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。6軒目の特許事務所にお世話になりながら、フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。
無謀。(笑)
でもなんだか楽しいです。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:四方山話
今朝、ご近所の奥さんがやってきた。
ちょっと離れているので日頃お付き合いのない方である。

自宅の工事をするので挨拶にきた、と言う。
お菓子と「外壁工事のお知らせ」を受け取った。

なんでも
お隣の改築工事により
ご自宅の外壁にヒビや傷がついたらしい。
石がたくさん飛んできて窓ガラスも泥だらけになったらしい。

「ご丁寧にありがとうございます。」

とだけ言ってお菓子を受け取った。

内心、ただの悪口に聞こえた。

そして後で「外壁工事のお知らせ」を読んで確信した。


○○宅の解体工事により××邸の外壁にヒビが入り、
工事を行うことになりました。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。
(原文のまま。)


××さんはお菓子を持ってきたご本人である。
そもそも、○○さんには被害状況をご相談なさったのだろうか。

まさかとは思うが○○さんは
このことをご存知ないのではないだろうか。

あぁ、怖い。

こんなものを近所中に配って歩いているなんて・・・
そんなことにエネルギーを使う人の気が知れない。

怖い怖い。
怖い怖い怖い。



スポンサーサイト
コメント

これは○○さんが委託した工事業者さんが対応することでは!?
業者さんは近隣に相当気を配って作業するのが普通だと思うのですが、あまり良くない業者さんだったのでしょうか。。。
被害に遭われた××さんが対応するなんて、怒り心頭だったのでしょうか。あるいは元々ご近所同士上手くいっていなかったか;;
こういうことはかなりのエネルギーを要しますよね。

賃貸に住んでいた頃、上の階の方が出ていきハウスクリーニングが入った時に下の我が家に何の一報もなく高圧水洗浄をかけ、我が家の洗濯物に泥水が飛んできて汚されるということがありました。
汚れたものは仕方ないので、業者さんに一言文句(苦情という程ではない(笑))を言って、洗濯し直しました。

コメントありがとうございます。

特許事務員さま

少し離れたお家同士なので、
仲が良かったのか悪かったのかも分かりませんし、
婆は昼間働いているので工事の様子も全く分からず、
大きなトラブルにならないことをひたすら祈ります。

高圧水洗浄の泥はね被害は悲惨ですね。
せっかく洗った洗濯物が汚れるなんて、
想像しただけで泣けてきます。(T_T)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 特許事務員ブログ    「出願の誉れ」 all rights reserved.Powered by FC2ブログ