FC2ブログ
特許事務員ブログ    「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。             時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

残業70〜130時間
某テレビ局の50代の社員が
3年ほど前に
心不全で亡くなっていたそうですね。

労災認定だそうで。

亡くなる前の
残業が70〜130時間だったそうで。

婆なんて月に10時間残業しただけでも
ものすごい激務のように感じますが(笑)
この方はどんな思いで働いていたのでしょうか。

好きな仕事に就けるのが幸せですが
たとえ好きな仕事でも、
それで死んでしまったら何の意味もありません。

みんなー
仕事で病気にならないように
仕事で命を落とさないように

ほどほどに頑張りましょーねー



スポンサーサイト

コメント

以前に勤めていた一般企業では、100時間超の方はかなり多くいました。
毎日夜中まで働いて、時々徹夜・・・明けても通常勤務。
こんな感じだとあっという間に100時間超えます。
サービスではないので、きっちり残業代が出ていただけ良いのでしょうか(管理職は出ませんが;)
残業が減ると収入が減る、これもなかなかキビシイ(笑)
[2018/05/17 10:30] URL | 特許事務員 #- [ 編集 ]

100時間?!えーっ(@@)
特許事務員さま

> 以前に勤めていた一般企業では、100時間超の方はかなり多くいました。

そんな過酷な企業に身を置いていたのですね〜
それはすごい。
証券会社にいた時でさえ、100はいかなかった気がします。
サービス残業でないことは良いですけれど、
お金が溜まっても健康を害してしまったら意味ないですよね…
でも仕事は終わらせないといけませんし…
うーん、難しい問題ですよね。

[2018/05/17 22:22] URL | 特許婆(とっきょばぁ) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する