FC2ブログ
特許事務員ブログ    「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。             時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。6軒目の特許事務所にお世話になりながら、フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。
無謀。(笑)
でもなんだか楽しいです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

「煮詰まる」改め「行き詰まる」
三省堂 大辞林
に つま・る [3] 【煮詰(ま)る】
( 動ラ五[四] )


長時間煮て、水分がなくなる。 「みそ汁が-・る」

十分に議論・相談などをして、結論が出る状態になる。 「計画が-・る」

時間が経過するばかりで、もうこれ以上新たな展開が望めない状態になる。 「 - ・った演奏」

*****

漢字教育士のHさんがブログをご覧になりメールをくださいました。
記事の中の「煮詰まる」の意味についてです。

どうやらこれが年代によって②と③に別れるらしいのです。
知りませんでした。

元々は②の意味に使うため50代以上は②、
だんだんと違う意味で使われるようになり40代までの方は③、
だそうです。

本来の意味は②だったのに、
③で使う人が多いので辞書には②も③も載るようになった、

というわけです。
とすると、

52歳ですが婆は気持ちが若いので・・・

ではなく(笑)
単に「誤用派」やないかーい!

すみません、勉強になりました。
ここは「行き詰まる」に修正させていただきます。

ありがとうございます。(^^)

スポンサーサイト

コメント

③です。。。年齢相応です(笑)
テレビ番組のクイズ等で出てくる言葉ですね。正解は②で。
使う人の割合で変えて良いのか!?という感じはしますが。
[2018/03/12 12:28] URL | 特許事務員 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する