FC2ブログ
特許事務員ブログ    「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。             時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。6軒目の特許事務所にお世話になりながら、フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。
無謀。(笑)
でもなんだか楽しいです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

タイプライター時代
ローマ字を大文字にするとか小文字にするとか
婆はこれまで、
当たり前のようにCAPSLOCKキーを使っていました。

BOSSが
「特許婆さんて、いつもCAPSLOCKキーを使いますよね」
と薄笑いで言い、

K弁理士が
「タイプライター時代の人はその流れで・・・」
と半笑いで言い、

「タイプライター時代って・・・ぎゃははははははー」
と一同が爆笑する中、

え?タイプライターってかっこよくて楽しかったけど、
それが何か?
と思うのでした。(笑)

婆は
タイプライター→ワープロ→パソコン
と変化してきたこの30年に
OLをしてきてよかった、楽しかったと思います。

最初からパソコンを使っている人は
中身のバージョンアップしかご存知ないわけで、
仕事のツールが日々様変わりする面白さなんて
滅多に遭遇できないことだと思うのです。

3.5インチディスクとか
フロッピーディスクとか
懐かしいわ、超便利だったわ〜(笑)






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する