プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
期間限定のお手伝いを含め、特許事務所6軒でお世話になりました。
定年も特許事務所で迎えられるか?!
特許事務所で働くことに拘る53歳の現役特許事務員でございます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:四方山話
レジの列で
婆の後ろに外国人のおじさんが並びました。

婆の精算が始まると、
おじさんはレジの台に、にぎり寿司のパックと
小さな「うなぎ蒲焼のたれ」をのせました。

もしかしてお醤油と間違えてないかな・・・
それつけたら甘くなってしまう。

「イッツノットアソイソース。」

振り向いて突然言ったら驚くでしょうし、
婆はお店の人と精算のやり取りが始まるし・・・

するとおじさんの手元を見てお店の人が突然、
「ディスイズノット醤油!」

おじさんは目を丸くし、
明らかに動揺し、
「どうすりゃいいんだ、教えてくれよジャパニーズピーポー」
的なことを口走りました。

お店の人はレジに常備しているお醤油の小袋を取り出し
「ディスイズ醤油。フリー。アーユーオーケイ?」

その言葉にホッとしたおじさんは
満面の笑みで言いました。



「ワサビは?」(←日本語)




<おまけ>
お醤油のお礼を先に言うのが日本のマナーです。




スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 特許事務員ブログ    「出願の誉れ」 all rights reserved.Powered by FC2ブログ