特許事務員ブログ 「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
期間限定のお手伝いを含め、特許事務所6軒でお世話になりました。
定年も特許事務所で迎えられるか?!
特許事務所で働くことに拘る52歳の現役特許事務員でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

嘘をつきました。
「首から上の傷は気をつけた方がいいですよ。」
理系のK弁理士が言うとなんとなく怖い。

そんなわけで作りかけのMM2を放り出し、耳鼻科へ。

一年ほど前に中耳炎でお世話になった先生である。
登山が趣味で、院内でも派手なトレーニングシューズを履いている。


Dr. 「今日はどうしました?」

Bar. 「昨日耳掻きをしていましたらぶつかって血が出ました。」

Dr. 「あーよくあるんです。お子さんとかぶつかってきてね。」

Bar. 「あーいえ、自爆でして・・・。」

Dr. 「あれは防げませんよ、一瞬の出来事ですからね。」

Bar. 「・・・」


歩きながら耳掻きをして、よろけて壁にぶつかった
なんて言えませんでしたー。m(_ _)m


<おまけ>
「Bar.」は資格や役職の省略形ではありません。
強いて言うなら「Babar」の省略形です。
念のため。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する