FC2ブログ
特許事務員ブログ「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

サプライズは ARASHI?!

「大した病気じゃなくてよかったね」

お腹痛いのも治ったって言うし、
不安な気持ちを吹き飛ばすべく、
ステキなところに連れて行ってあげましょう。

みたいなノリで、
どこに行くかも分からないまま

昨日の仕事帰り、税理士友達に
水道橋に呼び出されました。

「今日はなに?」

「これ☞」

改札前の看板を指します。

『18:00開演 ARASHI』

えー(@_@)
ARASHI?!
ファンでもないけれど、嫌いでもありません。
んー、久しぶりで嬉しー♡

そのあとドームに向かいます。

「あれ?ドームは真っ直ぐだよ。」

「いいのいいの。」
「こっちこっち。」

え。
そっちは確か…
この流れ、
まさか…

「え。えええええーっ(@_@)!」

そんなわけで、
新日本プロレスを見て帰ってきた婆です。

はははははは。
ありがとう。
でも、ARASHIにも行きたかったかも〜(>_<)


〈おまけ〉
内藤が結婚したそうで。
こけしは身体悪いんじゃないかと。
石井が「男梅」にしか見えない。
タナハシはカリスマ性がありますな。
ブンブンのコント仕立てのプロレスが面白かった。
プロレスの感想は以上です。(笑)






スポンサーサイト



腹痛の精神

これはK弁理士が言った言葉なのだけれど
(きのうは「しびあ公園((日比谷公園)」とも言っていた。笑。)

単にお腹が痛い時ではなく、
不屈の精神はもっているけれど
お腹が痛いよーという時につかうと
より良いかも、
と思う言葉です。
(ただのダジャレだよって?笑笑)

で、ようやく検査後の腹痛の精神から解き放たれ
不屈の精神になりました。

お腹が痛いっていやですねー。

婆は腹痛と頭痛はほとんど経験しないので
ちょっとでも痛いと1日が台無しになります。

おさまってよかったです。(o^^o)




ガン保険

そーいえば

肝炎で死にかけた時に
保険に入っていなかったことを悔やみ、
その1年後に、
ガン保険に入っておいたのでありました。

そして契約内容を見ると、
結構手厚い保険内容でございまして、

例えば手術のたびに

1乳房20万
乳房再建50万
子宮全摘20万
1卵巣20万

とあります。
(本当に「1乳房」と書いてあります。)

すごい。
都合150万もいただける。

入院はもちろん、
通院でももらえると書いてあるので、
今回のはどうなのだろうかと
小さい字で書かれた契約書をよく読むと、

上皮内新生物「中度」の宣告を受けると5万

とありました。
「中度」でなくて良かったけれど、
「軽度」は何にもいただけないのですね。

がん確定診断から生存していると、
お祝い金で毎年お祝い金がもらえるのですが、
さすがに「軽度でよかった祝い金」はないみたいです。

T子が昔、
「保険て、入ると何もなくて、
入らないと必要な時が来たりする」
と言ってましたっけ。

まぁ、使わないのが1番ですけど、
入っておいてよかったと思います。






お腹が痛い

お昼に
カツ丼を完食し、

そのあと流れで
おでんも食べてしまったー。

午後、働けない気がしてきたー。

うぐぐぐぐぐー






新月の願いごと

いろいろ書きましたが
最後に

「私がいつまでも頑張りますように」

と書きました。

「頑張れますように」ではなく
「頑張りますように」と。

100%神頼みでは
叶うものも叶わないと思うので、

「できることはやりますから
最後の一押しは神様なんとかしてー!」

でごさいます。(笑)

さて、
願ったからにはやらないといけませんね。

今日もファイト!

砕けた骨は太くなりますから、
どんどん当たって砕けろ、ですね!








新月です。

11月27日

今日は新月です。

今日、願い事を書き出してみると、
願いが叶うと言われています。

さあ、
とりあえず、書いてみましょ♡

たくさんあって、書くのがたいへーん。(笑)



仕事人間なのかも
「癌かも」となりますと、
婆でも少しは最悪の事態を考えたりもするわけです。

婆が真っ先に調べたのは
「子宮癌のステージ別、手術後5年の生存率」

これは、ステージ1で95%くらい
ステージ4で25%くらいでした。

その数字を見て、

「お。ステージ4でも
4人にひとりは生きてるな。」

と思い(意外と高いパーセンテージでした)
そのあとすぐに調べたのは、

「子宮全摘の場合の入院日数」と
「仕事に復帰できるのはいつか」でした。

入院は10日〜2週間。
復帰は1ヶ月後くらい。

そして婆は、

「げー
転職して1年だから、有休足りなーい!」

と、嘆いたのでありましたー。


神様なんだから

神社仏閣のお守り
願掛けTシャツ
願掛け根付
招き猫ソックス

心配して家族や友人から頂いたものを
全部身につけて
(招き猫ソックスは前の晩に履いて寝ました。)
病院に向かったのが良かったのでしょう。

あちこちのお守りを持つと
「神様が喧嘩する」と言いますが
神様なんだからそこは仲良くやって欲しいという
身勝手な願も掛けました。(笑)

まぁ、神話の中では
神様はよく喧嘩していますけれども。

おかげさまで推定病名に「軽度」という文言も付いていますし、
多くの方がそうであるように
「要観察」となるのではないかと思っています。

昨日の組織診でお腹が痛いですが、
手術をされた方に比べれば楽なもんです。

これから出勤ですが、
まずは
心配してくれた課長に状況を報告します。

「笑う門には福来る」と仰って
楽しい話題を振ってくださったみなさまも
ありがとうございました。

今日もがんばります!




実況中継2

推定病変は
「軽度扁平上皮内病変疑い」
「意義不明な内膜異型細胞」
(ここ「意味」ではなく「意義」なんですねぇ)

と、言われました。

言われましてもなんだかわかりません。

わかりませんが
「軽度」とあるので、まぁ大丈夫でしょう。

と、思ったら

「わからないものがあるんです。
細胞診ではなく、組織診させてください。」

えー。
なんやろー。

というわけで、
うげげっ
というくらい痛い検査を致しましたー。

お腹いたいよー

また病院に来週お呼ばれしてしまいました〜

つづく
実況中継 1

さてと、
これから
がんセンターに行きます。

がん患者だらけの病院ですからね、
漂っている「気」に負けないようにしなければなりませんねぇ。

大丈夫。
こっちにははっちゃけがいます。(笑)

元伊勢籠神社で大吉ひいてましたし、
笑ってたら口に蝶々が入って食べちゃった夢と、
ハクビシンがまとわりついて離れない夢も見たらしいです。


「がんです。」

「がーん。」


がんセンターでしかできないこのやり取りで
医者をドン引きさせてみたい気もしますが、
がんではないことが一番ですので、
これは最悪の時の楽しみとしてとっておきましょう。

今日は、お仕事の合間に、
臨場感溢れる「特許婆のがんセンター報告」を
お楽しみくださーい!


以上、現場から特許婆がお伝えしました。
(^-^)v

つづく