FC2ブログ
特許事務員ブログ「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

タピオカ
いま下北には10軒くらいの
タピオカ屋さんがあります。

店によって
タピオカの大きさや
柔らかさが異なり

自分のお気に入りのお店を見つけるべく
あちこちのタピオカ屋さんに行っています。

カロリー高そうだな

とも思いますが、
それよりもなによりも
値段が高い。

一杯600〜750円。

どうなんですかね、
テイクアウトの飲み物でこの値段て。
すっごい利益率だと思うんですよ。

はっちゃけが言うには

「50すぎのおばちゃんが
1人でタピオカ買ってたら、
まわりはその店のオーナーだと思うぞ。」

といい、
義理息子も

「オーナー感がハンパない。」

と笑うのでした。

スポンサーサイト



「ザ・ファブル」
暑い夏には涼しい映画館。

というわけで、
もう終わりそうな「ザ・ファブル」観てきました。

岡田君はかっこいいし
ストーリーも面白いし
岡田君以外のイケメン俳優さんたちも
悪役が意外とはまっていてよかったです。

木村文乃ちゃんと山本美月ちゃんも可愛いし
名脇役のおじさん達もいい。

ただ、殺人のシーンが怖いです。
若者風に言うと「グロい」でしょうか。
殺し屋の話ですから覚悟していたものの

えー
そんなに殺しちゃう?!
ひー
この惨状どうにかしてー

という感じです。

観た後のすっきり感は、60%というところでしょうか。
(個人の感想です。)


〈おまけ〉
迫真の演技で死んでいる役者さんたち、ごめんなさい。(>_<)


すし桶と家族とにゃんこ
昨夜、

ラクロスと
はっちゃけと
義理息子がきたのですが

食材がなかったので
なにかとることになり、
寿司をとりました。

巨大なすし桶ですしが到着。

「おおおーでけー!」

とみんなで驚いたのもつかの間、
あっという間にすし桶は空になりました。

ちなみに義理息子が王将の餃子を買ってきてくれたのですが、
ラクロスが1人でばくばく食べたらしく、

義理息子が
「お前、ざけんなよ!
その分寿司よこせ!」
と言い、
ラクロスが
「やーだね!
早いもん勝ちだ!」
と言い返して、
「義理のお兄さんになんてこと言うんだ!」
とはっちゃけに引っ叩かれていました。

まーうるさいうるさい。(笑)

なお、にゃんこもくんも連れてきたので
婆はにゃんこ君が粗相をしないか
気が気ではありませんでしたー。


工場長の歌 「ぞーさん」

ぞーさん
ぞーさん
受注が増えたのね

そーよ
減産は
ごーめんだわー




仲良し夫婦の歌 「ぞーさん」

ばーさん
ばーさん
寿命が長いのね

そーよ
じーさんも
なーがいのよー


たより
沖縄に移住した近友から
「引っ越しました」のハガキが届きました。

空と
海と
ジャングルの写真で

「近所の亜熱帯雨林です。(>_<)」

と書かれています。(笑)
そして、

「近友改め遠友より。」

と結んであります。

あぁー
沖縄は遠いなー

と、改めて思うわけです。

まさか東京からジャングルに移り住むとは…


豚の手
そう言えば、
少し前の飲み会でのこと。

なぜか豚の話になり

人差し指と中指
薬指と小指を
それぞれくっつけて、
中指と薬指を離す、

いわゆる豚の手の真似をしたところ
即座にすっとできました。

お!コンプリート!

と喜んでいたら、
隣の席の弁理士Jさんが
婆の手を見て、

「え。前世、豚なの?」

と。


〈おまけ〉

んなわけなかろーが!

と、断言できない自分がもどかしい54歳ぽっちゃりおばさんの夏の夜。








え。閉店?!

来年3月で
東急東横店が閉店ですって?!

ショック〜

出願した案件が
50件まとめて拒絶査定になったような衝撃。

方式指令50件よりはマシだけど。(笑)




今日の失敗

長傘持ってきてしもうたー。


商標出願基礎講座4
「権利範囲を広くしたいので」

と、指定商品に「他」「等」をつけたがる出願人さんは多いものです。

でもこれ、指定商品が特定できません。

小売でこれをやってしまうと、
大変な数の類似群が付与されるでしょう。

特許事務員の責任として、
この一文字、見落としてはなりませんね。