FC2ブログ
特許事務員ブログ「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

睡眠不足
あう
なんと2時間睡眠。

色々ございまして、

24時過ぎに寝て
2時過ぎに起きて
7:30までパソコンにかじりつき
8時に出勤。

ぬあー
化粧のノリ最悪!
まぶた半開き!

N田女史とのランチだけが
楽しみですわー

美味しいお店行きましょう。

スポンサーサイト



タピオカミルクティー
昨日の帰り、
はっちゃけと義理息子から

「タピオカミルクティー買ってきてー」

とLINEがきたので、
下北沢の駅近くで買って帰りました。

いまタピオカミルクティー屋さんは
下北に5軒くらいあり、
どこもならんで買うほどの人気です。

安請け合いして買いましたが、
高いんですね。
想定外の値段でした。

3つで2000円超え。

持ち帰りの紅茶でしょ?!
カフェでコーヒー飲むのと変わらなくない?!

年寄りはそんな風に思うのでした。

ま、美味しかったからいいんですけどね。


〈おまけ〉
珍しく昨日はなかなか寝付けなかったのですが、
やっぱり紅茶のせいですかねぇ。




こんなことあります?!
通勤電車が満員で
ベルトが外れて床に落ちるという
はじかちー惨劇。

さっき婆の身に起きた事件。(笑)

ゴムで、前でカチャッとはめるだけのタイプのベルトには
気をつけましょー

拾うとき、
めちゃくちゃ恥ずかしかったですー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



えー、な話。
今朝は

週のはじめから遊びすぎたかな・・・

と考えながら
重めの足取りで出勤しました。

婆が修行先の入り口に着いたころ
昨日一緒に飲んでいた銀行支店長君からLINEが。

「休暇をとってしまいました」

ええええええー
そんなに飲んでた?!

というか、
婆は頑張って出勤してるのに?!(笑)

おいおいおい。
次は休みの前日に設定しましょー






JJPの意匠だけ、仕様が違うそうで・・・
嘘のような本当の話。

JPPは意匠だけ仕様が異なり、

公報発行時の権利者名でしか検索できないそうですね。

公報発行後に表示変更などすると
検索から漏れるということになります。

年金管理などで権利者名でリストアップして確認するときなどは
意匠は気をつけなければなりませんね。


<おまけ>
以上、昨日知った情報でした。(笑)
全然しりませんでしたー。


自己啓発本 2
似たようなことを考えているおばちゃんがいることで
ほっとしたわけですが

「似たようなこと」であって
もちろん同一ではありません。

ここが自己啓発本の大事なところだと思います。

自分とかけ離れた考えの持ち主の
生き方、考え方を読んでも人の心には響かないことが多く

ところどころ被るからこそ
被らないところに興味・関心がいき

その被らないところこそが
自己啓発のヒントに繋がるのではないかと思います。

「人生のピークを90代にもっていく!」には
婆と似たようなことを考えるおばちゃんの
婆が考えたこともない視点を知ることができ

こういうところがダメなんだな

と気づかせてもらえました。
これをヒントに人生を色づかせる工夫ができそうです。

うーん、54歳自己啓発しちゃいました。(笑)

あまり手を出さなかった自己啓発本ですが
これからはもっと読んでみようと思います。

J先生、ありがとうございました。


<おまけ>
これは本の感想文ではありません。
「自己啓発本」に関する感想です。(笑)
感想文は追って~

自己啓発本
婆は自己啓発本は殆ど読んだことがありません。

この年になると
生き方がほぼほぼ決まっていて
それなりに試行錯誤の末の生き方なので

いまさら新しい要素を取り込む余地はないだろうから
(欠点はたくさんあっても、
新規の目線や方法を取り込むのは
かなりのエネルギーを要しますし、
既存のそれと照合して取捨選択するのが面倒臭いという面も)
見ないようにしていたというのが
本音です。

しかし、過日お誕生日プレゼントでいただいた
「人生のピークを90代に「もっていく!」は
婆がこれまで考えてきたことや
自然と心掛けていることなどが
書かれていました。

それはプレゼントしてくれたJ先生が
あえてそうしてくださったのかもしれませんが
確かJ先生はタイトルだけ見て、読んでいないと言っていたような・・・。

同じようなことを考えるおばちゃんが他にもいるということで
非常に心丈夫なのでした。

で、私はどんな自己啓発ができたかといいますと

似たようなことを考えているおばちゃんが
その考えをどのように表現するか、です。

非常に非常に勉強になりました。


<おまけ>
具体的な感想文は追って。




あぢー
なんでしょう
これ5月?

7月8月が怖いです。

いまから肉を食べて
体力をつけておかねば

と思いますね。(←年中言ってる。)

さて、
近くの小学校に漢字教室のプレゼン行ってきます~


「わたくし東京電力のほうからきました●●と申します」
インターホン越しにそう言われて、玄関に出ると
社員証を首からぶら提げたお兄さんが

「このたび東京電力の委託を受け
この地域を担当させていただくことになりました
株式会社×××の●●です。」

あ、どーもお世話になります。

「来月から電気代が10%ほどお安くなります。
これまで郵便受けにいれさせていただいていた
東京電力からの使用量通知の紙とは
次回より書式が少し変わりますことと、
電気代がお安くなることをお知らせに回っております。」

ほほう、そうですか。
それはわざわざありがとうございます。

「東京電力は私ども下請けを使うことで社員の人件費をカットし
その分、料金を10%ほどお安くすることができました。」

なるほど。

「追って、料金がきちんとお安くなっていますか?の
確認のお電話をいれさせていただきます。」

はいはい。じゃー登録してある電話に後日かかってくるんですね。

「つきましては、
こちらの用紙にお名前とお電話番号のご記入をお願いします。」

へ?そこに?いま書くの?

「きちんと説明を受けたという確認も兼ねております。」

えーっと。
失礼ですが、個人情報を記入するわけですから、
あなた様が本当に東電の委託を受けた方だというのは
東電さんに確認すればすぐわかりますか?

「はい。ご記入いただきましたら用紙の控えをお渡ししますので、
のちほど株式会社×××に電話していただければ、
私●●が×××の社員であることをご確認いただけます。」

いやいや、いくらぼけた婆さんだからって、
そんな変なこたえに納得するわけにはまいりません。(←心の声)

少々おまちください。

そして玄関のカギをしっかりしめ、
東京電力に速攻で電話
& パソコンで「株式会社××× 東京電力」と検索!

東京電力さんのこたえ
「当社の委託先はキャリアライズという会社です。
株式会社×××は検索しても、
関連企業として出てきません。」


えーやっぱり。
あぶないあぶない。
また騙されるところだった。

しかしですよ、驚くなかれ
パソコンでヒットしたのです。

「東京電力△△パートナー株式会社」が発行する
「当社が契約している販売代理店一覧」
とかなんとかいう表が。
そこに株式会社×××が入っているのです!


これってもしかして・・・
怪しんだひとがネットで検索するのを前提に、
それっぽいのを作ってupしているのではないでしょうか。

株式会社×××のホームページを見ても
東京電力のパートナーととれる記載が目に入ります。

やるなー
ネット社会の裏をかいたような手法です。

電話を切って恐る恐る玄関を覗くと
株式会社×××の●●さんは消えていました。

みなさま、お気をつけくださいませ。


<おまけ>
50過ぎてようやくこの手の詐欺にひっかからなくなりました。
成長しましたー。




カード会社からの連絡
来月の引き落とし額の連絡がきました。

げげげげっ(@@)!

いつもだいたい同じくらいの金額なのですが
いつもより30万円近く多いではありませんか!

まさかスキミングされた?!

明細を確認すると

げげげげっ、犯人は私!(><)

家にあった全写真のデータ化11万円、
着物や帯を全部お手入れ&保管の業者に預け入れ10万円、
お誕生日に泊まった虎ノ門ヒルズのホテルの代金7万円

これらが一気に引き落とされたのでしたー
うきー
時期をずらすということをすべきでありました。

さらに恐ろしいことに
ビデオのデータ化については未払いなのに
この金額なのでしたー

うききー
怖すぎるー

さっきの地震はこのことの前触れだったのかも。

うーん、急に寒くなりました。

「なべ焼きうどん始めました」
にしようかな・・・(TOT)