FC2ブログ
特許事務員ブログ「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

お詫び
画像は載せない主義でしたが
にゃんこ君のことを文字だけで表現するのは
あまりに難しく、

近頃は「今日のにゃんこ」で
毎日にゃんこ君をアップしております。

猫嫌いの方もいらっしゃるでしょう。
誠に申し訳ございません。

婆は猫も犬も好きなのですが
動物がお嫌いな方も実は結構多いですよね。

にゃんこ君は2,3か月もすればすぐ子猫ではなくなります。

子猫の可愛い姿が見られるのはいまだけ。
どうか今だけ、「しょうがないなー」と諦めてくださいまし。
ご勘弁ください!

だって可愛いんですものー(><)





スポンサーサイト



登録査定送達~登録までの間の指定商品の一部補正は可能か
商標出願時の区分、指定商品役務は
実際の事業より広めになっていることが多いです。

金額が同じであれば(区分数が変わらなくて、使用証明が不要な範囲で)
できるだけ広めにしておくというのが一般的ではないでしょうか。

ですが様々な理由で
出願後に区分や指定商品役務を減ずる補正をすることがあります。
自発ですることもありますが、指令や中間応答の形で行うこともあります。

以下、数の増減だけのお話。

出願時の区分間違いにより、
区分が出願後に増えることはありますが
それ以外は減縮する方向の補正のみ認められます。

登録査定が送達されても
登録料納付と同時に区分数を減らすことができますので
無駄に登録料を支払うこともありません。

登録後は
「商標権の一部抹消申請書」
によって、区分の削除だけではなく、
個々の指定商品や指定役務の削除や減縮方向の補正が可能です。

では、登録査定がきてから登録までの間は
指定商品や役務の一部は補正できるでしょうか。

やったことがないだけで、
できるか否かをきちんと確認したことはありませんでした。

先日のカミングアウト所長に質問してみました。

「そもそも料金が変わらないんだから
やる意味ないけど、しようと思えばできるの?」

カミングアウト所長が確認してくれました。

こたえ:  できません。

おおおおお、スッキリ!
折角だから覚えておきましょ(^^)V



<おまけ>
減縮方向の補正とは以下の通り。
例 「自動車及び自転車用ライト」→「自転車用ライト」



今日のにゃんこ

バレリーナのように
鏡の前でつま先立ち。

IMG_7181 (1)

「しめる」
「・・・しめる」について考えております。


噛みしめる
踏みしめる
握りしめる
抱きしめる

動詞に「しめる」を付けて

ぎゅっと力を込めて
できうる限りその動作をやり遂げる感じですよね。

ではなぜ、
ぎゅっと目をつむることは「つむる+しめる」にならないのか。
口を真一文字にきゅっと結ぶことは「結ぶ+しめる」にならないのか。

なんでかしら。

ほかにもあるかしら。


<おまけ>
考えだしたらキリがないのですー



さようなら「アラフィフ」
1965年式の特許婆。

今年は54歳になります。
「アラフィフ」なんて言えるのも今年まで。

もともと「アラサー」しかなかったのが
無理矢理「アラフォー」「アラフィフ」と足してきたので
語呂的にも限界がきてますよね。

もはや言いにくい。(笑)

アラシックス?
嵐とV6が混ざったみたいなことになりますね。

この先はただの「シルバー」ですよ。

ちょっとおしゃれに「SILVA」なんてどうですか。
来年から「SILVA」って名乗りましょうかね。

あ、「シル婆」か。


1月も残すところあと1日
はやいー

もう今年の1/12が終わります。

2月3月をやりすごせば
お待ちかねの大型連休がくるし

仕事したり
遊んだりしているうちに

あっという間に夏ですよ。

はー

年取るわけだー

もっとピッチをあげて遊ばないと!!


遅くなりましたが嵐の話。

ファンの方は淋しい思いをしているかもしれませんが
人間走り続けると疲れます。(笑)

嵐が楽しく嵐でいるためには
休憩も必要ですよね。

小学生くらいからですか?

彼らが世の中の女の子のために
キラキラした世界を走り続けてきたのは。

婆はファンでもアンチでもありませんが
「一回休み」
を決断した彼らの勇気を尊重して

ゆっくり十分な自由時間を
満喫して欲しいと思います。

無理して続けて
けんか別れする嵐は見たくない気もします。

休憩とか
遊びとか
自由って

誰にとっても大事だと思います。
(と、自分に都合の良いように解釈してしまいがちです!)



点と点が繋がって線になりました。
商標の書き換えって大変でしたよね。

次から次へと
更新のたびに書き換えの案内を出して
お客様のご希望を伺い、
ご希望通りに区分を新区分に変更しました。

10年間ありましたっけ?

早く10年が終わらないかな
と思いながら作業していた記憶があります。

であれからすっかり忘れていましたが

商標の区分て
どうして区分と同じ記号で括ってくれないのかしら
(たとえば第5類なら全部「05」で始まってくれればよいのに)

と思っていました。

自分で区分をせっせと移動しておきながら。(笑)

そうですよね。
昭和34年法のときはちゃんと並んでいたんですよね。

それを、国際分類とかに合わせたために
あちこちに区分が移動され、
結果、区分を超えて「類似」が存在しているのですね。

あー
そーだよねー(><)

と、10年くらい前の書き換え作業の意味を
再認識した特許婆でございます。






今日のにゃんこ

元気よく

部屋を走り回り

婆の前を
猛スピードで通過したと思ったら

IMG_7178.png

止まれなくて

IMG_7177.png

壁に激突しておりました。(笑)


究極の選択

最近シワが減った気がします。

なぜなら
太って顔がパンパンだから。(笑)

しわしわとぶくぶく

どっちを取るか。
くーっ(>_<)