FC2ブログ
特許事務員ブログ「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

大晦日の夜
ラクロスを連れて実家に帰っております。

兄嫁は子どもたちを連れてご実家に行っておりますので、
(今時はどこもそうなのですかねー)
頑固おじーと長兄とラクロスと婆です。

4人で柿安の肉を死ぬほど食べました。
そのあとチョコレートをぱくぱく食べ、
長兄手づくりの焼きたてアップルパイを食べ、
いよいよ年越し蕎麦です。

ええ、食べっ放しです。(笑)
実に婆らしい大晦日の過ごし方です。

残念なのが、テレビです。

大晦日なのに、おじーがなかなか寝ないため
リビングのテレビは「火曜サスペンス」ばかりです。
なにも大晦日にビデオ観なくても・・・

せめてそろそろ普通のテレビ観ましょうよ。

と2回言いましたが聞き入れてもらえません。
このまま年を越しそうです。

ま、それも今年らしい大晦日ですね。(笑)

頑固おじーに振り回された1年間でしたが、
少しは親孝行できたような気もします。

皆さま、あと15分で新年ですよ!
来年も好きなことを精一杯やって過ごせますように!




スポンサーサイト



間抜けの勢いは衰えることを知らず。
抜けているので少しでも抜かりなくと思い、

甥っ子姪っ子たちの人数を確認し、
お札を用意し、
ポチ袋を買って、
名前を書いて、

さくさくとお年玉を準備しておりました。

そしてこの勢いで
可愛い甥っ子の顔を見たら
ババアお年玉を今日渡しそうになりました〜σ^_^;

危ない危ない。




〈おまけ〉
年賀状という慣習は消えつつありますが、
お年玉という慣習は無くなりそうにありません。
需要が減らないんでしょうねぇ。
供給力は減っているんですげどねぇ…


迷惑メール激増
偶然かもしれませんが

中国の怪しいサイトで買い物をしてから
変なメールが毎日のように来るようになりました。
(日本のサイトだと思って買ってしまいました。)

はっちゃけに相談すると、
婆の携帯で迷惑メールの受信拒否リストに登録してくれました。

これで安心!と思っていたのですが、
翌日も@以下が異なる同様のメールが届き、
ちっとも迷惑メールは減りません。

これとは関係なく、
とある銀行のアプリをダウンロードしたところ、

その日の夜中から迷惑メールが倍増しました。(><)

これも単なる偶然でしょうか。
このままでは「あけおめ」メールの半数が迷惑メールになりそうです。

受信拒否リストに登録するのも案外面倒ですし、
なんとかなりませんかねー



尊敬できる人に囲まれていることは幸せなことです。
先日、友達のブログを読んで感動しました。

いつもニコニコしていて、
元気で明るくて、
人の心の痛みが分かるので
たくさんのお友達に囲まれている彼女ですが、

乗り越えて来た大きな障害も多く、
よくぞこんなに真っすぐな大人に育ったものだと、うるるっときました。

本人の努力と
お母さまの育て方が良かったのですね。

ずっと年下の彼女ですが、見習いたいと思います。

そして、彼女のお母さまのことも見習い、
はっちゃけとラクロスの育て方に改良を加えたいと思います。

え?手遅れ?
やっぱり?(笑)

んーでも、少しは影響あるかもしれませんから、
努力だけは怠らないようにしたいと思います。



ガトーショコラ
近友「これ、ガトーショコラ。昨日焼いた、Tっつあん(旦那)が。」

帰宅して夕食後、
もらった包みを開けるとミッフィーちゃんのランチボックスに
分厚いガトーショコラが1/2ホール入っていた。

おおおおー
Tっつあん、器用ねぇ
味も甘すぎず苦すぎず、美味しい♡

料理ができる旦那を持つっていいわぁ。

料理ができる旦那を持った友達を持つっていいわぁ。





お茶をするなら近友に限る。
「お茶する」という行為は食事や飲み会と違って、
もっとふらっと、
時に突発的に、
ちょっと空き時間ができたから、
という時に行われることが多いと思います。

以前から狙いをつけていた異性と、その下心を隠しながら接触するときに
「無計画で気軽な接触」という印象を持たせるために使われることもあると思いますが(笑)
基本的には本当に無計画で気軽な接触なのではないでしょうか。


婆 「仕事いつまでー?」

近友 「今日までー」

婆 「お茶するー?」

近友 「いいねー」


とりあえず下北のいつものカフェで待ち合わせですが、
もしもお休みでもどこか空いてるでしょうから
なんの気兼ねもいりません。

遠くから出て来てもらってお茶するのは申し訳ないと感じることもありますが近所の友達ならそういうこともありません。

気楽でいいよねー

「お茶する」という行為は本来そういうものかもしれません。


<おまけ>
子育てで忙しい時期のお母さんは、こんなお茶の時間は得られないと思いますが、やがてゆっくりお茶できる日が参ります。
もう少しです。頑張って下さいまし。(^^)



「お母さん、それは違う。」
スーツ姿でガムをくちゃくちゃ噛むラクロスに

婆 「なんかバカっぽく見える。」

と言ったら、

ラクロス 「お母さん、それは違う。『バカっぽい』というのはバカではない人に言うことで、俺は本当にバカなんだから『っぽい』とは言わないんだよ。」

と言われた。

なるほど。変に納得。


お断り
母娘のメール。

はっちゃけ「いまどこ?」

婆 「いえ。」

はっちゃけ「これから大掃除するから来て。」

婆 「やだ。」




イタリア料理店にて
イケメンがメインの料理を説明してくれた。

和牛のなんとか
エゾ鹿のなんとか
なんとか豚のなんとか
子羊のなんとか


よくよく聞くと全部炭火焼のようだが
あまりに説明が詳しすぎて、
そして説明者がイケメンすぎて、
説明が頭に入ってこない。(笑)


気になるキーワードとしては、

①「女性のお客様ですと一人前で十分かと思います。」

と、

②「この豚は普通の豚肉と違って、たくさん食べても胸がむかむかっとくることがありません。」

と、

③「鹿も羊も臭みがまったくないので、女性の方でもお召し上がり戴けます。」

だった。


①そんなこと言われたら、1人前しか注文できないじゃないかー
足りないに決まってるじゃないかー(TOT)

であり、

②どんなに食べたってむかむかっときたことなんてないわー
すっごい安い豚さん食べてるけどーf^^;)

であり、

③鹿肉だって、羊肉だって、猪肉だってなんだって、
臭かろうが腐っていようが平気で食べてるよー(><)

と心の中で叫ぶのであった。

イケメンの心遣いが、かえって婆達を悩ませるのであった。



<おまけ>
最終的には和牛を1人前オーダーし、それでは足りないので前菜を山ほどオーダーしたのでした。
婆さんなりにイケメンに気を遣ったのでした。(笑)

年賀状出し忘れと重複出し
あうううー

年賀状リストをチェックしていたら、
まだ書いていない人を発見。

そうだ、去年「喪中」だった人だー
やってもうたー

そしてさらに

同じ人に2枚出してしまった可能性も浮上。

自宅と職場に出してしまったかも。
やってもうたー

同じ人だから同じようなコメント書いてしまったー
しかもその人とは昨日下北でばったり会って、
コメントと同じようなこと喋ってしまったー(笑)

最後の最後まで抜けている〜(><)

年明け、出していない人から年賀状が届くと
これまたひえーっと思うんですよね。

あるんだろうなぁ。