FC2ブログ
特許事務員ブログ「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

「比較」の重要性

はっちゃけから
食べかけのティラミスの画像が送られてきました。

「全然へらない。」

たしかに。

四角い容器の隅っこが
すこし減っているだけです。

具合でも悪いのかと一瞬心配しましたが

そのあと、義理息子から

そのティラミスの容器の横に
腕時計が置かれた画像が送られてきて
全てを悟りました。

小さな小さな腕時計。
小さな小さな…

は!∑(゚Д゚)

これはコストコの
パーティー用巨大ティラミス!!

ひぇーっっっっ((((;゚Д゚)))))))






スポンサーサイト



お前さんだけだよ〜

今日、嬉しいことがありました。

家族LINEに書くと
しばらくして「既読1」となり
義理息子だけが
「よかったねー」とこたえてくれました。

他のメンバーは未読スルー。
おいおい。

義理息子は可愛いですなぁ。

なんか買ってあげましょー♡




福男

義理息子から
家族LINEに動画がアップされました。

なんだか人がいっぱい。

「福男の受付場所。」

えーっ?!
走るの???

走る気満々のうちの福男(副男?)。

5000人くらいが夜10時に集結し
先着1500人が整理券を受け取れ
抽選で走る順番グループが決められ

選考や
エントリーが夜中の3時頃まであって

朝6時から走る

のだそうですね。
ハードスケジュールですねぇ。
たいへんだぁ。

ちなみに、
受付場所は駐車場なのに
本堂に行ってしまった義理息子は
不戦敗となりました。(笑)

来年はラクロスと2人で走る!
と意気込みを語っております。


〈おまけ〉
ラクロスは「うん」と言っていません。
はははははははは


初カラオケ
はっちゃけが東京に滞在しております。

お好み焼き屋へ行って
ハイボールで

関西風お好み焼きと
普通のお好み焼きと
カキのガーリックバター炒め
コーンバター

をたらふく食べ

そのままカラオケに行き
2時間半熱唱しました。

はっちゃけのリクエスト&レコメンドは
和田アキ子であり、

正月早々、特許婆は
♪ あのころはー (HA!)
と歌わされたのでありました。

もっとモテ歌を歌わせてほしー(><)





頑固おじーのその後

電話しました。

婆 「もしもーし、特許婆だけど。」

おじー 「あぁ。」
(←バツが悪く、ノリが悪い。)

婆 「あのさ、親戚の○○ちゃんから年賀状きてて…(中略)…だから、
この次からは、こうしてくれる?」

機関銃のようにはなしました。
すると

おじー 「そーか、わかった。じゃあ来年はそうしよう!
それはそうと来週の月曜日に…」
(←すっかりバツが悪かったことを忘れてはなしだす)

というわけで、
癇癪持ち頑固おじーとのわだかまりは、
あっという間になくなりました。
(結局、物を投げたことは謝ってこない)

やれやれ
手のかかるじーちゃんです。(笑)

でもね、
亡き母に頼まれましたから。

「じーちゃんは頑固で素直じゃないけれど、
とっても寂しがりやなの。
わかってあげてね。
こっちから話しかけてあげてね。」

はいはい。
仰せの通りにやっておりますですよ。

ほんとに頑固で扱いにくいけれど、
たまーに笑うと可愛いしね。

え。いま笑った?
的なレア感もある。(笑)







地元愛
「幼稚園幼馴染LINE」と
「小学校3年4組LINE」がありまして

このいずれもが
大晦日から元日にかけて

「ただいま〇〇で初詣!」
「××(同級生)に会った!」
「△△(同級生)がいた!」
とのメッセージで盛り上がっていました。

へー
すごいなー
みんな別の都道府県に住んでいるのに
ちゃんと帰ってくるんですねぇ。

婆も帰省はしますけれど、
〇〇に初詣にいったのは小学校までです。

みんな、子どものころから毎年〇〇に初詣に行っているのだそうです。
行かないと気持ち悪いのだそうです。
この先も、きっと歩けなくなるまで行くのでしょうね。

地元は耳がちぎれそうなくらい寒いのに
みんなすごいです。

地元愛を感じましたー。


<おまけ>
感心はすれども、寒さに敵わず、
それでも行かない特許婆でございました。
地元の神様ごめんなさい。m(_ _)m
(下北の八幡様にはちゃんと行ってます。)




届け物
頑固おじーはいつも
「あしがさむい」と言っていたので
ダウンの入ったパンツ(スラックスの上からはけるタイプ)を
ネットで買っておじーの家に大晦日に届くようにしてありました。

それからトイレのマットが古びていたので
それもネットで買って大晦日に届くようにしてありました。

おじー  「お前は何時につくんだ」
特許婆 「前の日の遅くに神戸から戻るから、そっちに行くのは夕方になると思う。16時から18時の間に荷物が届くのだけれど、外出しないよね?」
おじー  「うちにいるから大丈夫だ」
特許婆 「よかった。じゃ、受け取っておいて」

そんな会話を電話でしました。

で、大晦日に田舎に帰ると、

「いやーこれはあったかいな♡」

と、おじーがダウンのパンツをはいて
出てくるのでした。

え。
誰もおじーのだって言ってないのに、
なんではいてる?
なんで開けてる?

実際おじー用のだからよいのですが、
これ、ほかの人用だったらたいへんですよね。

あぶないあぶない。
自分のところに届くものは
全部自分のだと思ってしまうようです。

少しずつ、自己中心度が増してきておりますので
周囲の者が注意してあげないといけませんね。

婆が自分用に
美顔器とかアンチエイジング化粧品とか買っても
言っておかないと使ってしまう可能性大です。(笑)




2020初癇癪(かんしゃく)

亡き母は怒らないひとでありました。

かたや御存命中の頑固おじー85歳は
怒りっぱなしの人でございます。(笑)

特許婆とラクロスで
おじーの家の物置の手前のスペースを
2時間かけて掃除しました。

埃だらけで
くたくたで
もう無理〜

というときに、
頑固おじーがなにかいってきました。
「テーブルの上にあるものをどかせ」
とかなんとか。

ラクロスのものが置いてあったので
疲れていた婆はスルー。
ラクロスは聞いていなくてスルー。

それがまずかった。

Wスルーにブチ切れた頑固おじーが
それ(iPadのホルダー)を持って、

「聞こえないのか!!
こんなものを置くんじゃないと言ってるんだーっ!!」

と、隣の部屋に投げつけました。

あーららららららら。
2020初癇癪。
ダメだよ、ものを投げちゃ。

ときどきこうなるんですよね。

こういう時、婆は何もなかったように振る舞うことができますが、
お嫁さんたちにこれをやったらマズイですよね。
怖がってお世話してもらえなくなります。

というか、
お嫁さんたちはおじーを怖がっているので、
返事をしないことなんてしないでしょうけれど。(笑)

年寄りの癇癪は本当に困ります。

やれやれ、と思いながらしばらくして

「じゃそろそろ帰るね~
風邪ひかないでね~」

と手を振りましたが、
頑固おじーはうんともすんとも言いませんでした。

可愛くない。(笑)
不器用な人。

そんなの、けろっとして手を振れば
家族なんだから許されるのに。

きっと今ごろ、
「なんであんなことしちゃったんだろう」
と、ひとり後悔していると思います。

そう思うと、可哀想ですね。

あとで、用事を作って
電話してあげようと思います。
けろーっと、なにもなかったように。


年越しに
せっせと資産管理をする頑固おじー。

「あと何年生きるかわからんからな」

と、なにやら書類を整理したり
貯蓄の説明書を読み返したりしています。

そんなに管理するほど財産ないんだから
のんびり年を越しましょうよ~

じいちゃんのことは
私たち兄弟3人でなんとかしますから。

さ、お茶でも飲んで除夜の鐘をききましょう。

今年も元気で良かったね。
来年も再来年もこの調子で長生きしてねー。


<おまけ>
みなさま、今年もありがとうございました。
2020年もよろしくお願いします。

先を越される。

22年ぶりに会う友達OKMさんが、
待ち合わせ場所にいるのが見えて

「あ、OKMさんだ!」

と、
心を弾ませて
両手を前に伸ばしながら
両手のひらを左右に小刻みにふり
駆け寄ろうとした瞬間に、

ものすごい速さで
アウトコースで婆を抜き去る者あり。

「え?」

その人影は、

両手を前に伸ばしながら
両手のひらを左右に小刻みにふる
婆と同じ体勢で

「えーOKMさん!ひさしぶりーっ!!」

と婆より先にOKMさんに走り寄り、
婆より先にOKMさんときゃっきゃっしているのであった。

OKMさんとぴょんぴょん跳ねているのは
義理息子であった。

ええいっ、さがらんか、義理息子!!
それは婆の友達じゃいっ!!

OKMさんもOKMさんだ。
ノリが良いにもほどがある。(笑)

というわけで、
のっけから大笑いの再会でした。