FC2ブログ

プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。(ただいま商標の修行中。)特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!「GO!GO!特許婆」55歳。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:特許事務
近頃は商標ばっかりやっていて、
特許のことは忘れかけているので念のため書いておきます。

特許査定が出ても特許証が発行されるまで2,3か月ありますので
一部継続出願(CIP)とか分割出願とか継続出願とか継続審査要求とか
時間的余裕は案外あります。

婆は「設定登録料納付まで」と思っていたのですが、
登録証発行まで猶予があるのですね。

そうなるとずいぶん時間があるように思いますが
いろんな案件を抱えている弁理士さんにとっては
そんなに時間的余裕があるとは思えないのかもしれませんね。
事務員的発想ですみませーん。


①一部継続
国内優先権出願みたいな感じですが、先の出願は取り下げられません。
新規事項の追加がある場合はこれをします。

②分割出願
複数の請求項のうち、通らなかった請求項を分割させて
もう一度トライ、というときにこれをします。

③継続出願
新規事項の追加はない場合で再審査を希望するときにこれをします。
先の出願とは別の出願番号が付与され、方式から内容審査まで最初からやり直しとなるので
結構時間がかかります。
これをする場合は、出願人様に「時間かかりますよ」と伝えた方が無難ですね。
だいたい催促受けますから。(笑)

④継続審査要求
新規事項の追加はなく、誤記の訂正とかちょっとした表現の修正とかがある場合、
もとの出願と同じ出願番号のまま、方式審査などはせずに、変更部分の内容審査のみ受けます。
③に比べて結果が出るのが早いです。

※新規事項の追加がなくても、修正の内容次第では拒否されます。

補正案ができたら現地代理人に見てもらって
どの対応が相応しいか判断してもらった方が安心だと思います。

あ、①②③は先の出願の登録料を支払うことをお忘れなく~



スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:特許事務
「ガス」の類似群を調べていました。

ひとくちに「ガス」と言っても
色々あるんですねぇ。

JPPで「ガス」で区分を指定せずに検索。
たくさんある「ガス」のつく指定商品。

語末の「ガス」の字を
片っ端から拾ってみると

「天然ガス」
「燃料ガス」
「LPガス」

なるほどー

「炭酸ガス」
「工業用ガス」
「水素ガス」

あーまだある

「医療用ガス」

ほほー
類似群は3つかー

お、まだあった!
4つ目!

類似群を転記しようとしたら

32D01?
え?!

と、思ったら

「アスパラガス」でした。(笑)





DATE: CATEGORY:特許事務
今年から
「菓子」が29類と30類に分かれました。

各国との兼ね合いもあり
こうした変更はまだまだ続くのかもしれません。

とすると、

29だか30だか微妙なところは
外国出願を前提にしたものであるならば
基礎の時点から
指定商品や区分に注意が必要ですね。

潰しがきくように出願しておけば良いのでしょうが、
お金の問題もありますからね。
難しいです。

30類と言えば、
「コンフェクショナリー」で出願している案件も多いですよね。
あれはドラジェみたいな「砂糖菓子」しか含まないそうですね。

「お菓子と言ったらコンフェクショナリー!」
と、古い日本人は考えそうです。
(婆もそう思っていました。)

ケーキとか
アップルパイとか
スイートポテトとか

扱っていたらどうしましょ〜

直接出願は
現地代理人が確認してくれるから安心ですけれど
マドプロはそうもいきません。

英語が堪能な弁理士さんは
コンフェクショナリーが何を指すか
ご存知なのかもしれませんが、

そもそも英語が苦手な弁理士さんもいらっしゃいますし、

文法やビジネス英語が堪能でも
指定商品について
詳しく知っているとは限りませんし、

本当に難しいです。

いろんなことを知らないと
「強い出願」てできないですね。

責任重大。
弁理士さんはたいへんです。


〈おまけ〉
弁護士さんはことが起きてから活躍することが多いですが、弁理士さんはことが起こらないように活躍する仕事ですね。
先の先を読んで出願する。
将棋の世界のようですね。

















DATE: CATEGORY:特許事務
「衛星マスク」ではありません。
  ↑
ありがちなタイプミス(笑)


マドプロでこれを出すと
尽く弾かれました。

「医療用マスク」しか通りませんでした。

医療従事者以外でマスクをする習慣が
他の国ではなかったからですが、
コロナの影響で「衛生マスク」は
日本固有のものではなくなりました。
(と、婆は思っています。)

これを機に
世界的に
そう、
WIPOだって!
そろそろ「衛生マスク」を認めてくれても
よいのではないかと思うのです。

婆の目の黒いうちに
WIPOのG&Sに
「衛生マスク」の採択例が載る日が
来ることを祈っています。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



DATE: CATEGORY:特許事務
最近マドプロ関係の仕事が多くなりました。

英語に接するようになりますと
単語力のなさを自覚します。

ひーなんだっけこれー

はまだ良くて

なんじゃこりゃ
見たこともない単語だわー

が多々あり、
Google翻訳さんから離れられなくなります。

1類とか10類とか
専門分野となりますと

へー
こう言うんだ。

と、いちいち感心するありさま。(笑)

同期の方はバリバリのリケジョなので
「抗体粒子」なんて英単語もご存知でございまして
スラスラと教えてくれるのでありがたいです。

こんなのも知らないの?

と思われているかもしれませんが、
何を隠そう「抗体粒子」という
日本語の意味すら分からないのですから
そう思われても異論なし。(笑)

分からんものは分からん
分からなけれは、そこで知ればよいだけのこと。

知らないことを隠すことほど
恥ずかしいことはないと思うあまり、
バカ丸出しでございまして
日々「アホやな〜このおばちゃん」と思われているに違いない特許婆です。


DATE: CATEGORY:特許事務
むむむむむ

「ペット用消臭剤」と
「ペット用トイレ消臭剤」

似ているけれど

前者は
ペット自体のにおいを消すためのもの

後者は
ペット本人(本犬?)以外のにおいを消すためのもの

ふうむ。
とすると

「ペット用消臭剤」は3類
「ペット用トイレ消臭剤」は5類

ですね。

あー混乱する。

しばらくするとまた
どっちがどっちか忘れてしまうでありましょう。(笑)

「抗菌剤」とか「洗浄剤」も
1類、3類、5類とありますね。

複数の区分に振り分けられるということは
単に「抗菌剤」とか「洗浄剤」だけでは
まずいということですね。

たとえば1類なら
「工業用洗浄剤」とか
明確にしないといけませんね。

これまたしばらくすると
きれいさっぱり忘れていそうです。(笑)


【ご注意】
区分や類似群は2020.6月現在のものです。

DATE: CATEGORY:特許事務
※情報が誤っておりましたので一部訂正いたしました。申し訳ございません。


これまた特許業界の方にとっては当たり前のことですが
「一般の方は案外勘違いされているかも」
と思う点を書きます。

商標出願で
「画像」「映像」を指定商品とするとき
類似群は24E02 26D01のみです。
「文字」の26A01は
は含まれません。

より具体的に申し上げますと、
たとえば
「ダウンロード可能な映像」だけで出願してしまうと
そこには「ダウンロード可能な文字」は
権利範囲としては含まれないことになります。

普段、テレビやYouTubeなどをみていても
映像と音と文字はセットで頭に入ってくるので
なんとなく
画像・映像を指定すれば
当然のことながらそこには音や文字情報も入ると
思いませんか?

全部権利範囲に含めたいなら
はっきりと「画像・音・文字」の3つを指定しましょう。

老婆心ながら。(^^)v


<おまけ>
あ、「朗婆心」ながらにしようかしら。ははははは。


【ご注意】
区分や類似群は2020年現在のものです。




DATE: CATEGORY:特許事務

標準文字のときは
そのまま願書に文字入力します。

特許事務所の方にとっては
当たり前かもしれませんが

一般の方がご自身で出願しようとすると
意外とこういう「当たり前」が

え?!そうなの?!

になることがあると思います。

というわけで、
念のため書いておきます。



DATE: CATEGORY:特許事務

オンラインと郵送は受け付けますが
窓口は閉まりましたね。

感染防止対策としてやむを得ないですね。
DATE: CATEGORY:特許事務

ご覧になりましたか?

拒絶理由通知や特許査定通知を偽造して
出願人様から架空の手続きの費用請求等をしたとして
弁理士資格を失った弁理士さんのこと。

ショックですわー。
知らない先生ですけれど、
ショックですわー。

そんなこと、します?!
Jプラットフォームで手続き経緯は全部分かるし、
特許証も偽造するつもりだったのでしょうか?
その後の年金も騙し盗ろうとしていたのでしょうか??

たとえお金に困っても、
弁理士業務で悪さしないで欲しいものです。(ほかならいいってことではありませぬ。)

知財業界は
クリーンで、
世のため人のためになる業界だと
20年以上信じて止まない特許婆です。

「弁理士の品格」はいずこへ…(ToT)

真面目にお仕事なさっている弁理士の先生方、
名誉挽回&汚名返上のため、
頑張ってくださいませ!!









copyright © 2020 特許事務員ブログ    「出願の誉れ」 all rights reserved.Powered by FC2ブログ