FC2ブログ
特許事務員ブログ「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

佐藤しのぶさん、ご冥福を祈ります。
佐藤しのぶさんが亡くなりました。

え。
死んじゃったの?!

訃報にふれ、
真っ先に浮かんだのが「誤診」。

覚えていらっしゃいますでしょうか。
婆が肝炎で6週間入院したことを。
そして、2つ隣の部屋にS藤さんという方が入院していたという記事を。
※「特許事務所で働くということ」2015/6/25の記事

そのS藤さんというのが、
今だから言いますが、
オペラ歌手の佐藤しのぶさんだったのです。

確か喉のポリープ手術だったと思うのですが、
4年後に亡くなるって…
((((;゚Д゚)))))))
まさか、咽頭癌とかを声帯ポリープと間違えて、
ポリープだけ治して退院させてしまい、
見つかった時にはもう手遅れ、
というパターンじゃなかろーね?!

婆も何か見落としで
退院しちゃってないでしょうね〜

あーこわいこわい。


スポンサーサイト



一味ちがう

下北のカフェで知り合いに遭遇。

20代で起業した男性。

彼は下北には住んでいないが
やさわざそのカフェに通っているという。

そのカフェは
超和風なカフェであり、
若い衆はほとんど寄り付かない。

ここをチョイスするなんて
若くして起業するひとは
やっぱり違う。

こちらに気づくと立ち上がってお辞儀。
若くして成功しているひとは
やっぱり違う。

立ち上がる時、ランプに頭をぶつけて
可愛い笑顔を見せた。
若くして人を集めるひとは
やっぱり違う。

その後、
彼は黙々と仕事をし、
店を出たけれど、

帰るときに、
テーブルにサーブされたものを
すべてカウンターまで持っていって
「ごちそうさまでした」
と頭をさげた。

セルフサービスのお店ではないのに
若くして起業して成功して人をどんどん集めるひとは
やっぱり一味も二味もちがう。

と、感心しきりのひとときでした。


お財布
毎日使っているし
1日に何度も見るので
冷静に見たことがないお財布。

数年前に海外旅行のお土産で
お友達からいただいたお財布。

COACHのお財布。

キャメルを頼んだのに
ワインカラーのお財布。(笑)

使い込むうちに
爪で引っ掻いてしまうのか
今日、冷静に見たらボロボロ。

あー
これはいけません。
金運がダダ下がりになりそうです。

お財布はうちでの小槌と同じ(?)ですから
ボロボロではいけません。

良い日を選んで
新調しようと思います!






最近ブログの更新が少ない訳
携帯ですと
老眼で打ち間違えが多いので

自宅のパソコンで書きたいのですが

前にも書いたように
新規の記事が書けなくなっていることが
とても多いのです。

カスペルスキーを一旦切るという
以前と同じ対処をしても
書けない時は書けず、うぬぬぬぬ
となるわけです。

そして、書けなくなり、
結果的に記事の更新が減ってしまうわけです。

心配ご無用、生きてまーす。




ついてるかも
火災の影響で、
ネットでは京王井の頭線は「運転見合わせ」と出ていました。

駅の手前でタクシーを拾おうとしたのですが
なかなか来ません。

うーむ

ライブ情報でも「運転見合わせ」でしたが
念のため下北沢駅に行ってみると
10ほど前から「運転再開」したと!

ラッキー♡

再開したばかりなので
電車はすいているし、
何よりも
タクシー代を払わずに済んだことが大きいです。

タクシー代を払ったつもりで、
ランチを豪華にしちゃいましょ!
おめでとう
今日はKTB48の誕生日で
弁理士さんたちと銀座でお誕生日会。

お誕生日はみんなでお祝いしないとね。

恋人でも
家族でも
友達でも
同僚でも

とにかくお誕生日は
誰かと過ごしたいものです。

年々歳をとって
人生に勢いはなくなるけれど
その分、お誕生日は

あぁ、自分のお誕生日を祝ってくれる友達がいる

って実感して欲しいです。

中毒
はじめは一口だけ、
と思ったんです。

頭を使ったから、
脳が糖分を欲しているのかな、
と思って。

でも、
一口やったらやめられなくなって

だめ、
いけない、
もうしないって決めたのに…

二口、三口となり
半分まできたら
もう、
どうなってもいい

そんな風に思ってしまって…

結局、
全部やってしまったんです。

23時過ぎに、あんぱんを。(ToT)


〈おまけ〉
シンナーじゃありません。
本物のあんぱん。
って、若い人はナンノコッチャ状態ですね。(笑)




断捨離終了したけれど
相当捨てました。

服も
靴も
鞄も。

もったいないなーと思いましたけれど、
クローゼットがすっきりして
やはり気分はよいものです。

メルカリとか面倒なので、
ゴミ袋にバンバン詰めて捨てました。

お洋服さん、ごめんなさい。

恵まれない方に送ったこともあるけれど、
「こんなん着る?!」
という服もあり(笑)
あれこれ考えるのも面倒になり捨てました。

で、スッキリしたクローゼットから
「これ着てみよう!」
と、取り出して、
着てみたら…なんとパンパン。(>_<)

そうなんです。

デザインや色で「もう着ないな」とたくさん捨てましたが、
「太ったからもう着れないな」
をしなかったのです。

「もう着れない」
の第2次断捨離をしなければなりません。

でも、
それすると、

クローゼット空っぽになってしまうかもー。
どないしましょー(ToT)



今日のにゃんこ

きりんをおんぶしてみた。

IMG_7484.png

不法投棄

うぬぬぬぬぬ、けしからーん!

特許婆はマナーのなっていない何者かに
朝から腹を立てました。

粗大ゴミの申し込みをして
思い切って断捨離したラックなどを
自宅の駐車場にいくつか置いておりました。

そこに
今朝見たら、昨日の夜中にはなかったラックが
うちの粗大ゴミに混ざって置いてあるではありませんか。

ここはゴミ置場ではなーい!

いや、
確かにゴミだらけで、傍目にはゴミ置場に見えるかも…

が、しかし、いくらゴミ置場に見えても
ここはれっきとした民家です!

はっちゃけにLINEで

「ね、聞いてー!
信じられないー(>_<)」

と、不法投棄の現状を送ると、

「それ、ラクロス。」

と。

え。
…身内による犯行でした。( ̄(工) ̄)