餌付け

今日、K弁理士からもらったもの。


チョコレート5個、

サラダせんべい2袋、

柿ピー1袋。


なんでもお申し付けくださいー。



スポンサーサイト

どんどん変わる

マドプロのUS保護認容声明。

USPTOの通知がWIPO経由で来ましたが、
書式も添付物もいつの間にか
全然違うものになっているのにびっくり。

こんな形になったのですねー

各国とも、マドプロの整備に懸命なのだと思います。
どんどん改善されているのだと思います。

お陰で小さい事務所の事務員特許婆は
書類を受け取るたびに
ぱっと見、

「なんじゃこれー」

となります。(笑)

書類が送られてくる時期も、
以前より格段に早くなっていますね。

ここでもまた浦島婆子でございます〜。






逆に

自分の洗顔フォームを切らしてしまったので、
ラクロスの洗顔フォームを3日連続で拝借しました。

ラクロスはニキビ肌なので
ニキビ肌専用の洗顔フォームです。

ニキビ肌ではない婆が使用したところ
吹き出物ができてしまいました。

まぶたなど、
普通ではできないところにまででき、
ものもらいみたいに見えます。(>_<)

ニキビ肌専用は
恐らく皮脂を取りすぎるので、
婆の肌は皮脂が足りない分、
頑張って分泌してしまったのでしょう。

カスカスの婆さんの肌に、
ニキビ肌専用フォームはいけません。

明日買ってきーましょうっと。

「白衣の特許婆」実現なるか?!

むむむむむ

医療事務未経験可
週1日でも可
ババアでも可

というクリニック発見!

えー
やってみたいー♡

いまどきは
サンダルと下駄の融合したもので「ゲタル」
コートとカーディガンの融合したもので「コーディガン」
があるくらいだから、

ナースと特許事務員の融合したもので
「ナッキョ事務員」がいても良いのでは?

医療事務も身につくし、実に魅力的。
うーむ、本気でやってみたい〜


超満員電車

雨のせいでしょうか

通勤電車は尋常ではないこみようです。

荷物ではなく、
人でドアが閉まりません。

婆を含め、
多くの方が諦めて次の電車に。

発車するまで見ていましたが、
ドアを閉めて発車するまでに3分ほどかかりました。

傘が飛び出る。
ドアが開く。
もう一回閉める。

カバンが飛び出る。
ドアが開く。
もう一回閉める。

紙袋が飛び出る。
ドアが開く。
もう一回閉める。

ドアが開くたびに、
あちこちのドアから何かが飛び出て
キリがありません。

最後は、
コートが飛び出る。
ドアは開かず、そのまま発車。

あらー
濡れちゃうわー
かわいそう。

そして次の電車は案外空いていて
すんなり発車したのでありました。(o^^o)


破局

→始まりはこちら


春は別れの季節。

こんなにも早く破局記事を書くことになるとは。
(しかも自分で)

85歳のボーイフレンドから先ほどお電話で
別れを告げられました。

あれからお電話は二度目なのですが、
こんな感じ。

「いやーこの間は本当に失礼なことを言ってしまったねー
調子に乗って『僕のガールフレンドに任命する』なんて言ってしまった。
撤回しますよ。
僕がガールフレンドだと言っている料理研究家の女性も
ピアニストの女性も、彼女たちはニコニコと笑ってくれるが、
僕が勝手にガールフレンドと言っているだけでね。
あなたもそうだが、
一方的にガールフレンドに任命するのは幾ら何でも失礼だ。
いやー本当にすまない。
忘れてください。」

こうして
ジェントルマンに振られた51歳。

ひゅーるりー
ひゅーるりーららー


もうすぐ春?!

3月も残りわずかですが、寒いです。
息が白いです。

洗濯をして、しまおうとしていた
ハイネックのセーター(←婆の年代では「とっくり」と言う。)を
着てしまいました。

また洗わねば。

駅のホームでは、
暖房のきいた待合室に入ってしまうし、
まるで冬でございます。

3月の最終日曜日とは思えない1日でございました。


はーるよ来いー
はーやく来いー
呆ーけはじーめた婆さんがー
おんもに出たいと暴れるよー♫



ラクロスとSiri

※お食事中の方はお読みにならないでください。


春の朝、
ラクロスがリビングでパソコンに向かい


 「Hey Siri!」


とSiriを呼び出しました。
するとSiriは、


「何かご用ですか?鼻く○さん。」



と爽やかに答えたのでありました。(@@)




<おまけ>
何者かが勝手にラクロスの携帯で『鼻く○』と登録したようです。
以前も記事にしましたが、本人も婆もすっかり忘れておりました。(笑)
せめて『目くそ』くらいにしておいて欲しいものです。


白衣の特許婆

ただいま2つの特許事務所を掛け持ち勤務中。
このうち一つがあと2回で終わります。

さて、次はどちらへ。

*****

最近興味があるのが「白衣の天使」です。
もちろん特許事務が一番ですが、
キャビンアテンダントとナースも一度はやってみたい仕事です。

今だったらいろいろな仕事にWワークとしてチャレンジできるので
ちょっと探してみました。

*****

ハローワークでこんな求人を見つけました。

驚くほど高収入、
なのになぜか看護師免許不要の病院でのお仕事です。

「勤務時間:20時〜翌朝6時
 仕事内容:院内見回り    」

ぞっとしました〜
確実にお化け出ますよね。(笑)

ナースには憧れますが、さすがにこれはダメです。
時給1万円なら少し心揺れるけれど。(笑)

*****

婆 「婆のテンションで病院受付ってどう思います?」

K弁理士 「ちょっとぉ・・・」(と小首を傾げる。) 


「ちょっと」なんなんでしょーかねー
詳しくお聞かせいただけますでしょうかー

場合によっちゃ、K弁理士が病院送りになりますねぇ。(笑)








Misoca

請求書作成管理アプリに
「Misoca」というものがあります。

この名称は
PASMOの関西版のICOCAと母音の並びが同じなので
婆は何も考えずにICOCAと同じイントネーションで発音しておりました。
(このICOCAの発音もテレビでたまたま聴いた発音です。
本場がどう発音するかは分かりません。)


何かの略だろうと考えていました。


でも、待って。

え、
もしかして

晦日(みそか)」からきてる?!


請求書の締め日はいろいろですが、
経理関係の方はだいたい月末が大忙し。

月末
毎月の最終日
すなわち晦日。
(そして年末の晦日は「大晦日(おおみそか)」)

もしそうならばイントネーションが違います。
ちょっとワクワクしながら、
調べてみました。


「Misoca」ホームページの会社概要

2011年06月 スタンドファーム株式会社を設立
2013年10月 名古屋市東区泉「ミソカビル」に本店移転
2015年05月 株式会社Misocaに社名変更

 
え。
ミソカビル」?
晦日は関係ないの?!

てんで的外れです〜(TOT)


<おまけ>
サーチ能力に秀でたづめちゃんがきっちり由来を見つけてくださいまして、
なんと「晦日」で合っていたことが判明。嬉しいですー。ありがとうございますー。


ツルツルピカピカ

おじさんの頭頂部の話ではありません。

若い娘さんの髪の毛の話です。

渋谷で見かけたその髪の毛は、

触れてみたくなるような
艶やかでしなやかな美しい髪の毛でした。

羨ましい。

何を食べるとそんなに
ツルツルピカピカの髪の毛になれるのでしょうか。

ごわごわバサバサの髪を持つ特許界の澤穂希(←澤穂希さんのファンの方、ごめんなさい。)は、ツルツルピカピカのその髪の主を尾行したい衝動に駆られるのでありましたー。



小学校の制服について

私立小学校の制服についてひとつ提案を。

*****

どこかの小学校の卒業式だったのでしょう。

フォーマルウェアのご両親と息子さん。
お父様は50歳近いように見えますが、
一人息子なのか手を繋いでいます。

息子さんも小学校の制服をびしっと着ています。

上から、
紺色の帽子
真っ白いワイシャツ
首元に紺色のリボン
紺色の上着
紺色の短い半ズボン
白いソックス
黒のローファー

賢そうであります。
立派であります。

しかし、
この小学生さん、身長が早く伸びすぎました。
婆より大きいのです。
170以上ありそうなお父様並みなのです。

中身は小学生なので、親と手を繋ぐのは仕方ありませんが、
胸のリボンと短い半ズボンは殆どコスプレ状態
(またはドリフターズ演じる小学生状態)であり、
晴れの日なのになんだかちょっと可哀想でした。

昔と違って、現代では平均身長も伸び、
こうした子は少なくないのでは?

半ズボンの他に、
紺色のスラックスも選択可能にしてあげては如何でしょうか。
本人が半ズボンを選ぶのであればそれはそれで良いとして、
選択可能にしておくだけでも、
学校側の柔軟な姿勢が見えると思います。

ここはひとつ、ご検討いただけないでしょうかー。



上皇と言えば

「上皇」からの連鎖で、
k弁理士と婆は居ても立っても居られず

「摂政」「関白」

について調べるのでありました。(笑)

大政奉還のときに摂関制度は廃止され、
その後は
なんぞの時は皇太子が天皇の代役を務める
という形になっているようですね。

「摂政」「関白」が現存していたら公務員ですよね。
肩書きに「摂政」とか「関白」と入った名刺があったら
1枚戴きたいですねー

ん?
皇族も名刺をお持ち?
天皇陛下の名刺はないでしょうねぇ。

ん?
総理大臣の名刺は?
あっても良さそうですが、
交換するシチュエーションが想像できません。
組閣しておきながら、各大臣と交換するのも変ですものねぇ。

ある一定レベルより上の方は
名刺を持つ必要がないと思うのですが、
実際はどうなんでしょうか。

夜も眠れなくなりそうです。





早すぎました。

ブログのデザインを期間限定で桜にしたのが3月14日。

ちょいと・・・早すぎました。

10日近く経過しますが、開花はまだまだのようですね。
三連休は暖かでしたが、今日あたり寒いですものね。

あと2週間はこのデザインになりそうです。




「上皇」


え、何年ぶり?!


と思ったのは婆だけ?

PCTの願書の細かいところについて

先日、出願人の名前のブランクで無駄に時間を費やした特許婆です。f^^;)

特許庁においてあるPCTの手引書(A4版で毎年説明会でも配布されるアレ)には
個人のお名前の表記方法に関し

TOKKYO Bako

という記載例(例P.177)が載っていますが、
別ページ(例P.164)の記載例や願書フォームには

TOKKYO, Bako

と「Name(LAST, First)」のように表記するような書き方の目安が書かれています。
「,」があろうがなかろうが通りますが、本当はどちらの方が良いのでしょうか。
※特許庁に確認したところ「どちらでも良い」とのこと。
たとえば出願時に「,」があって、その後の中間書類に「,」がなくても(同一の表記にしなくても)OKとのこと。

そして、

先日も迷いましたが電話番号、これもまた、

03-////-////  (←手引書はこちらが例として記載されています。)
でも
81-3-////-//// (←マドプロの手引書はこちらが記載されていませんでしたっけ?)
でもどちらでも通ります。

職権訂正が入らず、どちらでも良いものはもうこのさい、どっちでもええです。
ですが、
Ⅳ欄の代理人の記載のところで質問があります。

手引書(P.37)には注意事項として、
「代理人の氏名の前には『弁護士』『弁理士』などを記載します」
とあるので、婆はこれまで『弁理士』と入れていたのですが、
この度、庁からお電話があり職権訂正で『弁理士』を削除するとのこと。

えー
手引書に忠実にやったつもりだけど、なぜ?!
今まで職権訂正など入らなかったけれど、なぜ?!

婆はご存知の通り外国関係は不慣れですので、
手引書の解釈を間違えたのかもしれません。

PCTにお詳しい特許事務員の皆さま、手引書に記載されていることが
本当はどういうことだったのか教えていただけないでしょうか。
(庁からの連絡を受けたのが所長なので、確認することができませんでした。)


<おまけ>
とりあえずは今後は『弁理士』とは入れないようにしますが、
わざわざ手引書に書いてあるということは入れるケースもあるのかな、と。
または、最近ルールが変わったのかな、と。
※婆は半年ほど前に庁の外国出願窓口から持ち帰った、平成28年版の手引書を見ております。






「集」

昨日は寿司屋で散財してしまったので、
今日はお家ご飯のはずでした。


下北沢の駅に着くとはっちゃけからメール。

「どこ?」

すぐ近くにいました。

「なんか和食が食べたい。」

和食はいいわー。
きみの残業で昨日は1人でお寿司食べちゃったから。
スーパーで買い物をしようと思っておりましたが、

「ここにしよう。」

えー。
とんかつー。(><)
和食ってさっぱり系じゃないの?!

これまたすぐそばにラクロスがいて合流。
30分くらいしたら義理息子も合流。

勝手に集合かけるのはやめてくれたまえ。
誰もアルコールを飲まないのに平日の夕飯が12000円。
食べるね〜

「あざす!」
「ごちー」
「3桁の端数出そうか?」

思い思いの一言を残し、爽やかに店を出る3人。
レジで肩を落とす51歳。

集まるという字は
「つどう(集う)」とも読みますが「たかる(集る)」とも読みます。
漢字って面白いですね〜。(TOT)


〈おまけ〉
「いいわねー、1人12000円」というメールを戴きましたが、
そんなに婆の家が裕福なわけがあーりません。(笑)
4人で12000円です!念のため。



おはようございます

今朝のバスの運転手さんは
乗ってくる人全員に

「おはようございまーす!」

と言ってくれました。
他の運転手さんは言わないことの方が多いので、
言われた方はちょっとびっくりして、
慌てて

「おはようございます」

と返します。
婆もそうでした。

挨拶はいいですね。

その一言でコミュニケーションの窓が開くようです。
会社などでは、朝のこの一言で、
大袈裟に言うと「お互いの受け入れ態勢が確認できて」
安心して一緒に仕事ができる気がします。

険悪な関係に
挨拶は存在しないですものね。

いいと思います。

「おはようございます」


日本酒、飲んで欲しかった。

カウンターで八海山をいただいていましたが、
タイの男性に勧めると

「日本のサケは好きではない」と。

えー
日本へ来て
寿司屋のカウンターで日本酒飲まない?!

じゃ、香港人のきみはどうかな。

「飲んではいけない年なので」

えー
みしぇいねん?!

そんなわけでおばちゃんは外国人男性に囲まれながら、
一人で飲み続けました。(笑)

まー飲んでいるからめちゃくちゃな英語でも
平気で喋るわけですが。





TOEICより

今日は夕飯いらないと言うから
豪勢に寿司屋へ。

はっちゃけと待ち合わせしたのに残業で間に合わず、
なんと1人でカウンターへ。

そして左隣がタイからの旅行者男性、
右隣が香港からの旅行者男性。

なんだこのインターナショナルな寿司屋は。

注文の仕方が分からず英語で質問され、
醤油の出し方が分からず英語で質問され、
えええいっ、旅の恥はかき捨て(←逆の立場だが)
身振り手振りで話しましたよ。
筋肉痛になりそうですよ。(笑)

タイ語なまりの英語と、
声が小さい香港人の英語。
真ん中で声のデカいめちゃくちゃな婆の英語。

はっちゃけ早く来ておくれー(T-T)

結局はっちゃけは間にあわず、
婆はくたびれ果てて店を出ました。

TOEICよりもずっと勉強になりました。

英語学ぶなら、寿司屋へGO!
あうううー、寿司の味を覚えてませーん。


<おまけ>
でもね、一人旅の時って、地元の人とお話しできると嬉しいですよね。
それを知っているから、やっぱりお相手してしまいますよね。
少しは彼らの楽しい思い出になっているといいなぁ。


プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
期間限定のお手伝いを含め、特許事務所6軒でお世話になりました。
定年も特許事務所で迎えられるか?!
特許事務所で働くことに拘る51歳の現役特許事務員でございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR