特許事務員ブログ 「出願の誉れ」
とある特許事務員の生態記録。時々、備忘録。時々、伝言板。
プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
期間限定のお手伝いを含め、特許事務所6軒でお世話になりました。
定年も特許事務所で迎えられるか?!
特許事務所で働くことに拘る52歳の現役特許事務員でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

そだねー
今年の流行語大賞でしょうか。


今日は仕事中に
スマホがぶるるとなるのでチラリと見ると
なんの脈絡もなく

「そだね〜」

と送信してくる者もあり。


明らかにカー娘の見過ぎです。(笑)


〈おまけ〉
たとえばT子。






スポンサーサイト
「人為的ミス」
そういえば今日初めての経験をしました。

観ている途中で、
映画がぶった切られる
というハプニングが起きたのです。

いつも通りの予告編が終わり
本編が始まり
暫くすると
何人かの観客が入ってきました。

えー
本編始まっているのになんで遅れてくるかなー
前が見えないよー
早くみんな座ってちょー

と思った矢先、

場内の電気がついて
画面が消えたのです。

へ?
これから大地震でも起きるとか?

一瞬緊張しましたが
入り口のところにスタッフの女性が出てきて

「申し訳ございません。
人為的ミスにより
定刻より早く本編が上映されてしまいました。
これより5分後に予告編が始まります。
誠に申し訳ございません。
もう暫くお待ちくださいませ。」

映画館に入ってから携帯の電源を切っていたので
スタート時間が早いことなど気付きませんでした。

こんなことってあるんですねー

幸い文句を言うような人もいなかったし、
頭から見直して、
無事終了しました。


<おまけ>
「人為的ミス」と言うのは、要は「うっかり」と言うことですかね。
裏で叱られている人がいるのかなーと思うと、
最初のうちは集中できなかったですけれど。(笑)




「今夜、ロマンス劇場で」
レディースデーでもないのに
映画を観ました。

封切り前から楽しみにしていたので。

『今夜、ロマンス劇場で』

とっても
とっても
とっても
婆好みの映画で

とっても
とっても
とっても
良かったですー

ババアのハートがきゅんきゅんしました。
(心筋梗塞の前兆ではありません。)

まさかの結末に号泣。
これは恋ではなく愛です。
憧れる〜

1800円でも惜しくない、
もう一回みたい映画です。


〈おまけ〉
計算高い女子と、汚れちまった男性諸君に
ぜひ観ていただきたい!



ついている
ランチでパスタを注文、

前回、量が少なかったので
小さなパンがついたセットにしたところ

倍近い量のパスタか出てきました。
大盛りと間違われたかしらん。

まぁ、ラッキーということで
もちろん完食。

うーむ

痩せようとすると
こういう見えない力が働いて
婆のダイエットは邪魔されます。
(残せばいいって?昔の人は残せないんですー(>_<))

ついているのは運だけではなく、

脂肪だけでもなく、

食いしん坊の霊かも。



〈おまけ〉
デブをとうとう霊のせいにし始めました。(笑)







大杉漣さん
あの方にしか演じられない役がありました。

ご冥福をお祈りいたします。
まことに残念。


わかりやすっ!2
→「わかりやすっ!1」はこちら



今日、女子大生アルバイトさんはお休み。

BOSSはお昼から外出で、
ランチの後、40代の女性弁理士Nさんと婆が二人きりに。

静まり返った広いオフィス。
パソコンのキーボード音だけが響く。



Nさんがぽつりと言う。

 「・・・アルバイトさんが来ないと、
男性はひとりも出社してきませんね。(笑)」


え?
あらやだー
ほんとだわー(笑)

ものの見事に誰も出社していない。
なんてわかりやすい人たちなのでしょう。



ひとりぐらい、
出て来いやっ!!


ふたりで大笑いしてしまいましたー。










米ドル
精神衛生上よろしくないので
もう見ないことにしました。
(ToT)/~~~


「日本人なら一度は富士山を登るべし!」
小学校のころでした。

毎日仕事で忙しい頑固おじーが、
「富士山に連れて行ってやる!」
と言ったのを、いまでも覚えています。

行きたかった。
ずーっとずーっと連れて行ってくれるのを待っていたら
52歳になってしまいました。

そして昨日、飲み屋のカウンターで

「この夏、富士山に行こう!」
「日本人なら一度は富士山に登らなくちゃダメだ!」
「みんなで行こう!」
「よし!行こう!!」

と盛り上がり、
初めて会ったおっちゃんたちと
この夏、富士山で御来光を拝むという約束をしてしまいました。

今朝起きて、

え。
この腰と膝で登れるの?!

と我に返るのですが、

小学校からの「富士山に行きたい」という気持ちもあり、
「いまいかないと一生登れないぞ」という気持ちもあり、
「あの知らないおじさんたちと登ってみようかな。」
と思うのでした。

うーん、膝、治さないと。








「弁理士事務所職員講座」
毎年行われる「弁理士事務所職員講座」。

マナー講習を含め、
特許事務所での基本的なことを教えてくださるようなので
どんな感じかなーと興味がございます。

KBB(ク〇ババア)には手遅れですが、
若いアルバイトさんに如何かと思いましてただいま情報収集中です。

実際にこの講座を受講された方がいらっしゃいましたら、
ご感想をお聞きしたく存じます。

全部受講すると6万とか8万ですので
それほど多くの方は受講していないのかもしれませんが、
もし部分的にでも受講経験のある方がいらっしゃいましたら
ぜひぜひご感想をお知らせくださいませ。

どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m





印鑑変更手続きの完了を知らせる通知
むむ、
むむむむむ。

久しぶりに印鑑変更届を提出いたしましたら
特許庁より印鑑変更手続き完了の通知書がきました。

いつからこのような通知書ができたのでしょう?

2年くらい前まではこのような通知書はなかったような気が致します。
婆の記憶違いでしょうか。

ま、サービスが向上するのは喜ばしいことなので
どうでも良いのですが。





左ハンドルのタクシー2
→前回の乗車はこちら

スーパーミラクル!

今宵も、左ハンドルのタクシーさんに遭遇!

タクシーの列の最前列に
先日の運ちゃんが!

婆 「えー!都内で4台ですよね?」

運ちゃん 「いえ、5台です!」

そっか、この車以外に4台いるということだったのか。
などと反省しながら、
このミラクルな再会に幸せを感じた、
酔っ払い特許事務員でありましたー。


人生はカーリング
人生はカーリングのようなものだ
と思いました。

特にあの「こすこす」が。
(「sweep」とは言えないですよね、あれは。)

本人は真剣勝負で一番良いルートを狙って
ストーンをリリースしますが、

想定外の滑りあり
想定外の障害あり

良いところにとどまったのに、
誰かにはじき出されることもある。

決してかっこいいとは言い難い「こすこす」を
ルート修正のために必死に行うのも自分。

あの「こすこす」は大変な作業です。
なり振りかまっていられません。

カーリングは第10エンドまでですが
人生に「何回戦」はありません。

これはラッキー。

他人からは悪あがきと見えても
「こすこす」は、
ドローショット実現のために必須だと思います。

時には捨て石も必要ですし、
何回もリリースして楽しみましょう。


うーん、見ているうちに詳しくなってしまいました。(笑)









ホットヨガで復活
リビングの模様替えを断念し
床と鏡を磨く日に変更しました。

ホットヨガの時間ギリギリまで
四つん這いになって
床をきっこきっことやっておりました。

さーそろそろホットヨガだから
準備しないと…
と、立ち上がろうとした瞬間、

ん?
おおっ?!
たーてーなーいー(>_<)

婆の激弱い腰は
ほとんど再起不能の状態になっておりました。(笑)

でも、大丈夫。
ホットヨガは岩盤浴とヨガの両方の効果があります。

カルドで復活致しました〜
うーん、快調♡



寝て曜日
ホットヨガ以外、
特に予定もない日曜日。

昨日の夜、焼肉だったから
人との接触は避けたい日曜日。

家には誰もいないし
痩せたいから
お昼ご飯も作らない日曜日。

リビングの模様替えをしようとしたら
ラクロスの反対に合い
やることがなくなった日曜日。

勉強でもしようかな。

うーん、
いっかー。
たまにはゴロゴロする日曜日も。(o^^o)






「ということは…」
下北沢のパスタやでランチ。

婆とはっちゃけの背後から
トイメンに座る義理息子に女性が声をかけた。


「あれ?義理息子ちゃん?
ということは…え!はっちゃけ?!
ということは…え!はっちゃけママ?!」


はっちゃけの中学校高校のお友達。
結婚式にも来てくれたけれど、
以来、婆は会っていなかった。

婆もはっちゃけも見る影もなく激太りなので
義理息子しか彼女の顔認証システムは
作動しなかったもよう。

友達に
「ということは…」
と言われてしまうはっちゃけ親子。

どうなの、それ。(笑)



たねあかし
1つ前の記事で
のんびり優雅な朝食の記事を書きました。


*****


はっちゃけが
「10時に家に来い」というので、
9:53に着の身着のままでバタバタと家を飛び出し、

「いまでた」

とメールしたら、

「ん?約束は11時だぞ。」

と。

うひゃー
ババア間違えちゃいました。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


*****


…そんなわけで、
時間が余ってしまったので
のんびり優雅な朝食をいただくことになったわけです。

せっかくですから
洗濯機ももう一回回しております。(笑)

でもまぁ、結果的に
気分の良い優雅な朝ごはんをいただけたのだから、
間抜けな自分に感謝しないと、ですね。



〈おまけ〉
いまはっちゃけから、
「逆に遅れたりするでないよ」
と釘さしメールがきましたー。(>_<)


幸せは人と比べるものじゃない。
お天気の良い土曜日の朝10時。

焼きたてベーグルと
サラダとカフェオレの
簡単な朝ごはん。

これだけで優雅な気分。

我ながら安上がりな女。(笑)





しゅるるるるるる
何度見ても素晴らしい
はぬーゆじゅるくんのスケーティング。

氷が削れるしゅるるるるるるーという音
何回回転しているのか
肉眼では判定できないほどのジャンプ
男性とは思えないしなやかさ

しゅるるるるるる
しゅるるるるるる
しゅるるるるるる

カタカナでもなく
他の擬態語のどれでもなく

彼の滑りを表現する日本語は
婆の中では

しゅるるるるるる

なのだ。


静寂の中で氷が削れる音。
愛と情熱が人の気持ちに滑り込む音。

しゅるるるるるるー




<おまけ>
「ただいま」が、ことしの流行語大賞にもなりそうな。



タイプライター時代
ローマ字を大文字にするとか小文字にするとか
婆はこれまで、
当たり前のようにCAPSLOCKキーを使っていました。

BOSSが
「特許婆さんて、いつもCAPSLOCKキーを使いますよね」
と薄笑いで言い、

K弁理士が
「タイプライター時代の人はその流れで・・・」
と半笑いで言い、

「タイプライター時代って・・・ぎゃははははははー」
と一同が爆笑する中、

え?タイプライターってかっこよくて楽しかったけど、
それが何か?
と思うのでした。(笑)

婆は
タイプライター→ワープロ→パソコン
と変化してきたこの30年に
OLをしてきてよかった、楽しかったと思います。

最初からパソコンを使っている人は
中身のバージョンアップしかご存知ないわけで、
仕事のツールが日々様変わりする面白さなんて
滅多に遭遇できないことだと思うのです。

3.5インチディスクとか
フロッピーディスクとか
懐かしいわ、超便利だったわ〜(笑)







SHIFTキー
SHIFT+ A
SHIFT+F
SHIFT+C
・・・

色々ありますが、
婆はラクロスのマックでそのうちのいくつかを知り、
今の事務所に入ってまたいくつかを知りました。

婆はパソコン教室にも行ったことがありませんし
パソコンの本で勉強したこともありません。

職場の先輩が教えてくれた機能だけで
OLを30年やってきたのです。

正直なところ、
SHIFTキーがこれほど便利とは知りませんでした。
覚えてしまうと便利ですねぇ。(笑)

これまで知らずにやってこれたのだから
これを知ったら少しは仕事が早くなるように思います。

日々、進化する婆さんです。


<おまけ>
ほんのちょっとですけど、ヨシとしましょ。(^^)