FC2ブログ

プロフィール

特許婆(とっきょばぁ)

Author:特許婆(とっきょばぁ)
28歳から入った特許業界。フリーの特許事務員として2018/9/13開業しました。特許事務はいかに多くの種類の事案を経験したかが要なので、守りに入らず新たな事案に果敢に挑戦していきたいと思います!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:家族・友人
昨日は、
はっちゃけと義理息子の試合を見に行きました。

義理息子は最近調子が良いらしく、
勝てる試合だと思ったのか、

「見に来て!見に来て!」

と言うので。

実際、義理息子は、
チームメイトに大声で指示を出し、
ゴールはしないもののボールを蹴り、
相手と絡めば
コロコロッと転がって立ち上がり、
それはそれは熱いプレイでした。

しかし、プレイよりも何よりも、

試合中にちょこちょこと
はっちゃけに手を振るのでした。
(そんなことしていいの?!)

手を振られたはっちゃけも
喜んで手を振り返し、
それはそれはお熱い試合でございました。


〈おまけ〉
ちなみに試合は圧勝いたしましたー。

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:四方山話
数年まえに結成した赤羽カラオケ部の部活動とは別に
(そっちはそっちで続けています。笑。)
最近新しいカラオケグループに参加。

聖子ちゃんコンサートのときに
偶発的に結成された、
いわば新生カラオケ部です。

これがハイレベルすぎて
そしてエンドレスで
恐怖すら感じます。(笑)

受付で当然のように
「フリータイムで」
と言うわけです。

え。
いくら歌好き、聖子ちゃん好きでも
そんなに歌える?!

と思うのですが、
「終電間に合うかな?」と時計を見ると
なんと3時を過ぎている。(笑)

そして当然、始発で帰ることになるわけです。

少し体力的にキツいという難点はありますが、
これでちゃんと翌日の土曜日に
ほぼいつも通りに起きて活動しますと、
まるで三連休かのように
充実した週末を過ごすことができるのです。

体力のある方にはオススメの
新生カラオケ部でございます。





DATE: CATEGORY:漢字・ことば
修業先に

「だから」を1日50回くらい言う人と

「すべからく」を1日20回くらい言う人がいて

それに気づいてからというもの
1日70回くらい婆の耳が閉じます。

もう、自動開閉弁みたいにパタパタしています。

「だから」と「すべからく」を使う状況って、
そんなにありますかねぇ。(笑)



DATE: CATEGORY:未分類
火災の影響で、
ネットでは京王井の頭線は「運転見合わせ」と出ていました。

駅の手前でタクシーを拾おうとしたのですが
なかなか来ません。

うーむ

ライブ情報でも「運転見合わせ」でしたが
念のため下北沢駅に行ってみると
10ほど前から「運転再開」したと!

ラッキー♡

再開したばかりなので
電車はすいているし、
何よりも
タクシー代を払わずに済んだことが大きいです。

タクシー代を払ったつもりで、
ランチを豪華にしちゃいましょ!
DATE: CATEGORY:四方山話
お風呂から上がったら
外は雨
結構な大雨

ぬあっ!窓開けっ放し!!

…時すでに遅し。

カーテンビショビショ。
床ビショビショ。

こんなに吹き込んでしまうなんて
迂闊であったー

早く梅雨が明けて欲しい。

洗濯物がじゃんじゃん乾く
カラッとした青空が恋しいです。


DATE: CATEGORY:四方山話
さきほと、下北沢の駅のトイレから出るときに
若いお兄さんとすれ違いました。

そのままスタスタと暗がりをスーパーに向かって歩くと、
うしろから

「おねぇさん、おねぇさん」

と呼ぶ声。

54歳には関係ないことと、
スタスタ歩き続けると、

「おねぇさん!いまぼくはナンパしています!」

と。

え。

ほんの少し振り向くと、
さっきトイレですれ違ったお兄さんが、
婆に向かって

「ナンパです!」

と。

すぐに顔を隠して前に向き直り、
顔が見えないように、ダッシュ!

若者に恥をかかせてはならんでしょ〜

振り向いたら絶対びっくり&がっかりするし、
青少年の健全な育成のためにも、
ここは猛ダッシュしかありませんでした。

ナンパ記録は更新されましたが、
ダッシュするのはなかなか疲れます。

お兄さんに会ったら困るので、
買い物もしないで帰宅しました。

ナンパしてもらえるのはありがたいことですが、
めちゃくちゃ気を使います。
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになり、
その場から逃げ出します。(T-T)

情報提供されたら一発でアウトですやん。

とりあえず
記録更新、と。

DATE: CATEGORY:四方山話
埼京線がやっときて
池袋で山の手線の最終に飛び乗り
新宿で小田急の最終に乗れました。

各路線の
JR遅延に対するあたたかき配慮に感謝。

しかし眠ひ。

明日は燃えるゴミの日だから
忘れないようにしないと。

寝るのは2時になりそーですー。


〈おまけ〉
平日の飲みは、
その日のうちに帰りましょー。



DATE: CATEGORY:四方山話
埼京線がこない。

まずい。

これは、
乗り継ぎ駅で終電逃すパターンでは?!

ひいいいいー

9分の遅れですってー

だから埼京線は
最弱線って呼ばれるのよ〜(T-T)

あうー


DATE: CATEGORY:四方山話
仕事を残さずに飲みに行けることほど
気持ちの良いことはありませんねぇ。

今日は埼玉方面まで遠征です。

期限に追われるこの業界ですが、
解き放たれることも時には必要かと。

包袋山積みの弁理士さんたち、
久しぶりの西陽はご覧になりましたか?

窓の外に目をやる暇もなく
明細書を書きまくっていらっしゃいますか?

うーん、もったいない。

おっと、遅刻しそう。
ほな。



DATE: CATEGORY:四方山話
おかげさまで
「肉まつり2」のご参加申し込みが
予約席数に達しました。

今回は17人です。

同じ業界でお知り合いを作ると、
何かと心強いものです。

弁理士さん、
弁護士さん、
特許技術者さん、
特許事務員さん。

老いも若きも、
楽しく肉を食べましょう!



DATE: CATEGORY:四方山話
お祭りで来た浴衣を洗い、
ベランダに干しておりました。

曇りですが、雨は夕方まで大丈夫そうなので。

あれこれやっているうちに
ちょっとうとうとしてしまい、
目がさめると干していた浴衣がない!

下を覗くと
雑草の生えた変なところに飛んで行ってしまっています。

そのとき
一枚の
ユカタが飛んだー♫ by 渡辺真知子

ちょうどK弁理士とLINEをしていたのですが、
速攻で取りに行きました。

戻ってくると物知りK弁理士が

「夏の雑草危険」と。
なんでだろ?っとおもっていたら続けて

「ダニ注意」と「ツツガムシ」と。

ひーえー
いやー((((;゚Д゚)))))))

ってことて、
LINEそっちのけでシャワーを浴び、
来ていた服と拾って来た浴衣を洗濯し直しました。

LINEには続きがあって、
都会の雑草は大丈夫だと思うけれど、
以前北海道の雑草でたいへんなことになったそうです。

でも、もうダメ。(笑)
念のため最善の努力をしないと気が済まないわけです。

一通りやって落ち着きました、

あー怖い。
夏の雑草にはそんな危険があったのですね。

いまのところ痒み等はないのですが、
虫除けして行くべきでしたね。


DATE: CATEGORY:家族・友人
地元の友達と遊ぶときは
深夜に帰っても頑固おじーに叱られるだけなので、
いっそ朝まで遊んで、
朝、おじーのところに行く方が安全です。

今回もその作戦で遊び、
朝10時頃頑固おじーの所に行き、
ちょっと後ろめたい気持ちを隠しつつ
リビングで2人でテレビを観ていました。

それは突然の出来事でした。

「お前はどこから来たんだ?」

ん?

「いつもより荷物が多いじゃないか。」

ぎくーーーっっっΣ(゚д゚lll)

「どこかの帰りだろう。」

ぬあーっバレとる!

親に隠し事はできません。
あっさり自白して、
雨上がりの庭の草むしりをすることになりました。(笑)

心も庭もすっきりな雨上がり。σ^_^;




DATE: CATEGORY:四方山話
祭りの後は
地元の友達と焼き鳥屋へ。

閉店の時間だけど、
無理やり入る。

幼馴染のR子が店主に
「断ったりしたらどうなるかわかってるんだろうね?」
と言うと、
「どうなるんすか?」
と店主が恐る恐る聞き、
R子が、
「また夜中にLINEしてやる。」
と言うと、ギョッとした顔で
「かしこまりましたー、どーぞー!」
と入れてくれたのだった。(笑)

2軒目はショットバー。

マスターも1965年式の人で意気投合し、
異様な盛り上がりとなった。
脱ぎたがりの男子が一名、出禁になった。(笑)

気がつけば端っこのR子とK太が手を繋いでいた。
ここは仲良し夫婦なので、
幾つになってもイチャイチャしている。
羨ましい限りである。

日本の平和を感じる夜であった。





DATE: CATEGORY:四方山話
グレープフルーツジュース屋さんにて

「あ、飲んで行きなよ!」

「いらなーい」

「えー飲まないの?!」

「お腹いっぱいだもん、今はいいや。」

これ、
婆の友達と市長の会話です。(笑)

54才といえば、自治体の中心的な年齢層であり、
婆の同級生たちにとって、
もはや市長さんなどは近所のおじさんくらいの感覚なのです。

おじいさんやおばあさんたちも
市長さんと親しく会話し、
食べ物や飲み物を
「賄賂、賄賂(笑)」
と手渡していました。

市長も
「いいねー、賄賂もらっちゃうよー♡」
と、もらっていました。

市長が何か小さな注文をつけると
「わたし選挙権持ってるのよ!」
と、言い返す始末。(笑)

田舎はこんな感じで
政治が身近で良いものです。



DATE: CATEGORY:四方山話
かれこれ特許婆は
この生グレープフルーツ売り場に
3時間いる。

美容院の店先で
八百屋の友達が
グレープフルーツを絞り
生グレープフルーツジュースと
生グレープフルーツサワーを
売っているのだ。

飲み会が21時スタートだというので、
ずっとここで待っている。

というか
飲んでいる。(笑)

祭囃子と
友達の笑い声と
涼しい夜風

まつりはいいな。



DATE: CATEGORY:四方山話
関東平野を北上するときは
いつも東武鉄道の特急りょうもう号を利用します。

全席指定で、
乗り換えなしで、
楽ちんです。

ところがですね、
車内アナウンスがありまして

「この特急は車両故障のため、
次の駅で運転取りやめとなります。」

と。

えー、その先どうしよう。
ローカル線なんて
1時間に2本しかないのにー(>_<)

と一瞬思いましたが、
東武鉄道はすごいです。

「誠にお手数をおかけしますが、
次の駅のホームの反対側に、
別の特急をご用意いたしました。
同じ車両の同じお席におかけください。」

ですって!

田舎の駅に特急をもう一台用意したのですね。

特許婆たち乗客が知らぬ間に、
全て手配済みだったわけです。

素晴らしい。

わずか4分遅れで到着の見込みです。

素晴らしい。


〈おまけ〉
予備の特急はどこから持ってきたのでしょう…。


DATE: CATEGORY:特許事務
今日は
修行先の課長とリーダーが有給休暇。

こんな日に限って

いつもはせいぜい30件くらいの処理数の作業が
どういうわけか140件以上きました。

ひーひー言っていたら

やったことがない仕事もきまして

ぴーぴー言っていたら

これがまた、
イレギュラー中のイレギュラーで

周りに聞いてもやり方が分からない
というハードルの高さ。

もう、無理。
結局、通常業務が終わらないという事態に。(>_<)

あーん、なんで今日なのよー


〈おまけ〉
でも、定時には帰る花金ババア。(笑)
来週やります!


DATE: CATEGORY:四方山話
おはようございます。

ちょっと寝坊しまして、
ギリギリの出社となりそうな
満員電車の中の隅っこにおります。

天気予報を見たら
雨は午後は上がりそうですが
湿度が「99%」と表示されています。

ここで質問ですが

湿度100%というのは
つまりどういう状態なのでしょう。

ブログを書き終えたら調べてみようと思います。



DATE: CATEGORY:美容・健康
白髪染めのため
はっちゃけが予約してくれた美容院へ。

定時で上がって
走る

ギリギリ間に合ったー
受付で、

「18:30予約の特許婆です!」

奥から担当の美容師さんが走ってくる。

「特許婆さん、ご予約は明日です!」

ぬあーっ(>_<)

売れっ子美容師、予約でいっぱい。
はい!しゃいならー


〈おまけ〉
はっちゃけに「12日木曜日」と、予約を依頼していたらしー。
うーむ。



DATE: CATEGORY:未分類
今日はKTB48の誕生日で
弁理士さんたちと銀座でお誕生日会。

お誕生日はみんなでお祝いしないとね。

恋人でも
家族でも
友達でも
同僚でも

とにかくお誕生日は
誰かと過ごしたいものです。

年々歳をとって
人生に勢いはなくなるけれど
その分、お誕生日は

あぁ、自分のお誕生日を祝ってくれる友達がいる

って実感して欲しいです。
DATE: CATEGORY:家族・友人
朝から
職場の支店長にめちゃくちゃ叱られたらしく(笑)

「くそっ!今日は定時で帰ってやる!!」

と家族LINEでボヤいていました。

きっともう帰宅していることでしょー。




DATE: CATEGORY:家族・友人
18時頃、家族LINEで、

「いま渋谷だけど
ご飯どうするー?」

と書いたら、

「餃子がいいー!餃子にしよ!」

と即レスしてきたのは
唯一、LINEで血の繋がりのない義理息子でした。

この子は可愛いです。





DATE: CATEGORY:四方山話
自由ヶ丘でMちんとランチ。

雨でも友達とのお喋りは楽しい。

1軒目、ランチはモロッコ料理。
で2軒目でお茶して
洋服とか雑貨をウインドーショッピングで
数軒巡り、

鏡に映った自分を見て気がつきました。

「あ。イヤリングが片方ない。」

まぁ、でも、
どこで買ったか忘れちゃったくらいの、
安い、たぶん2000円とか、
それくらいのオモチャだし…

と、思っていたらMちんが

「いま来た道、もどろ。」

と言い出し、

「いいよいいよ、スーパー安ものだもん。」

と、言ってももう遅い。(笑)
雨の中、探し始めている。

来た道をキョロキョロしながら戻る。
寄ったお店に尋ねる。

エレベーターやエスカレーターもチェック。

「もういいって。」

Mちんは聞かない。

「見つけたら嬉しいじゃん!」

ま、確かに。
近友にも褒められたイヤリングだし、
見つかれば嬉しい。

最後のお店で店員さんに尋ねると

「あ!」と言って奥に引っ込み、
小袋に入ったイヤリングを出してきた。

あった〜(ToT)

なんじゃかんじゃ言っても、
あったらあったで、
Mちんが言う通りめちゃ嬉しい。

Mちん、ありがとー!






DATE: CATEGORY:四方山話
2日連続の聖子ちゃんコンサートをみながら婆は確信しました。

「3日連続もアリだな。」と。(笑)

ほぼほぼ同じ内容ですが、
金曜日よりも
土日の方がもと親衛隊のおじさん達の人数が多く、
彼らは結束力が強く、
聖子ちゃんを喜ばせる術を知っているので、
結果的に金曜日よりも盛り上がるのです。

タイミングよく「聖子ちゃーん」コールを送り、
ペンライトの振りもきっちり揃い(笑)
素晴らしいのです。

特許婆54歳も、
親衛隊のリーダーの音頭取りに合わせ、
フリ付きで熱唱致しました。

今年の楽しみが終わってしまいましたが、
来年のコンサートがいまから楽しみです!!





DATE: CATEGORY:四方山話
2階のリビングで、
「カフェオレでも飲もう。」
と思ったらお水がない。

玄関脇にストックがあるから
階下まで取りに行くことに。

「ついでに階段に掃除機かけながら降りよっと。」

そう思ってハンディ掃除機を右手に、
左手はしっかり手すりを掴んで
階段をバックで降りる。

階段下から3段目にシャチハタがあった。

「あらやだ。
午前中、宅配便の受け取りでそのままにしてたんだ。戻さなくちゃ。」

シャチハタを拾って、リビングの定位置に戻した。

ふぅ。
リビングのベンチに座る。

「あ!掃除機置いて来ちゃった!」

あわてて階段に戻り、
階段3段目から掃除機をかけ、
またリビングに戻る。

ふぅ。
ベンチに座る。

「あ!お水忘れちゃった!」

ひいいいいっ
カフェオレ飲むまでに何分かかったことか。(>_<)






DATE: CATEGORY:四方山話
武道館帰りにふらっと入った
スペインバル。

料理が美味しくて、また行きたいのですが
名前がわかりません。(笑)

おしゃべりしながら歩いていたので
場所もわかりません。(笑)

マスターがダンディーなイケメンだということだけ覚えています。

13年もののワインをあけたのですが、
ついでもらう時に婆が
「13年も前なのにもう41歳だったわ(笑)」
と言ったらイケメンマスターが
「私は35歳でしたね。」
と微笑んだのでした。

6つ下かぁ。
関係ないけど、すぐ計算してしまいます。(笑)

かっこいいなぁ。

お陰様でワインがすすむのでした。





DATE: CATEGORY:四方山話
今年は
すべてシングルの曲。

よかったわー

修業先を定時に出て
5分前に武道館に入り
友達が買っておいてくれた聖子ちゃんうちわを持って
2時間熱唱。(←婆が熱唱。)

そのあと飲みに行って
カラオケに行き
松田聖子縛りで歌い続け
いま解散。

朝だ。

喉がつぶれる。

しかし、12時間後には
再び武道館で熱唱の予定。

楽しすぎる。
でも、ちょっと寝なくちゃー。

DATE: CATEGORY:特許事務
いやー
今日の午後はきつかったですー

午前中コーヒーをがぶ飲みしていたら
斜め前のリーダーさんから

「特許婆さんて
コーヒーたくさん飲みますよね」

と言われて

「いやいや、昨日飲みすぎちゃって・・・f^^;)」

と白状した手前、
午後は睡魔と「死闘」を繰り広げていましたよ。(笑)

30分おきに立ち上がったり
目薬さしたり
レッドブル飲んでみたり
歯を磨いてみたり。 ←血はとまりました。(笑)

なんとか睡魔に勝ちまして
事なきを得ましたが、
今日は早く寝ようと思います。

なんたって、
明日は聖子ちゃんですから♡♡♡


DATE: CATEGORY:四方山話
空きっ腹に
ハイボールを駆けつけ3杯飲んだら
トイレに行く時にふらつきました。

友達がトイレまで様子を見に来てくれたほど。(笑)

3時間半程飲み、
タクシーで帰りましたが
若干気持ち悪くなりました。

体調悪いのかも…

と思いながら、
よたよとと帰宅しましたが
まだ23時前であり、
大人のくせにペース配分を間違えたことを猛省。

いけませんなぁ。

で、

目覚めると1時過ぎ。
化粧も服も着たままでした。
アクセサリーもつけたまま。

あーやっちゃったー!!

夜中にお風呂に入り、
完全復活はしたものの、
午後はレッドブルにお世話になりそうな予感。

あぁ、
54歳で飲みの失敗をするとは。(>_<)


DATE: CATEGORY:美容・健康
昨夜の歯磨きはもちろんのこと、
今朝の歯磨きも辛く、
お昼の歯磨きでもまだ出血しました。

血の気の多い婆ですが、
歯茎の出血はいやなもんです。

歳のせいで歯茎が弱っているからかもしれませんが、
唇の裏側はさすがに年齢に関係ないのではないかと思います。

というか
なぜ唇の裏側にまで当てるかな
という疑問も…。

いま、漸く痛みが引いてきましたので、
今後の通院の継続に関してじっくり考えたいと思いますー。

〈おまけ〉
お昼にチャーシュー麺を頼んだら、間違えて担々麺がきてしまい、時間がないからそれを食べたら激辛だった。
という二次災害もおきましたー。(>_<)

copyright © 2019 特許事務員ブログ    「出願の誉れ」 all rights reserved.Powered by FC2ブログ